天祐 (唐)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

天祐(てんゆう)は、中国昭宗の治世で用いられた元号天佑にも作る。904年 - 907年。

唐の滅亡後も河東鳳翔淮南地方では天祐を使用し続け、石碑碑文に「天祐二十年」の用例がある。また前蜀南漢呉越では唐滅亡後も天祐の年号を使用している。

  • 元年閏4月:改元。
  • 元年8月:昭宗が殺害され、哀帝が即位。
  • 4年3月:哀帝は朱全忠禅譲し、唐朝は滅亡。

西暦・干支との対照表[編集]

天祐 元年 2年 3年 4年
西暦 904年 905年 906年 907年
干支 甲子 乙丑 丙寅 丁卯

唐滅亡後に使用された期間[編集]

天祐 5年 6年 7年 8年 9年 10年 11年 12年 13年 14年 15年 16年
西暦 908年 909年 910年 911年 912年 913年 914年 915年 916年 917年 918年 919年
干支 戊辰 己巳 庚午 辛未 壬申 癸酉 甲戌 乙亥 丙子 戊寅 己卯 庚辰

参考文献[編集]

  • 李崇智《中國歷代年號考 修訂本》(北京:中華書局、2001年1月) ISBN 7101025129


前の元号:
天復
中国の元号
次の元号:
前の元号:
天復
中国の元号
五代十国時代
次の元号:
武義
前の元号:
中国の元号
呉越五代十国時代
次の元号:
天宝