天理教 (中国)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

天理教(てんりきょう)は、19世紀中国代)の宗教秘密結社である。白蓮教の分派の一つであり、八卦教ともいう。日本奈良県天理市を中心として活動している天理教とはまったくの別物である。

歴史[編集]

白蓮教徒の乱1796年-1804年)が鎮圧された後に、その残党により結成された。教祖は皓生文である。1813年林清らが北京及び河南省で蜂起したが、3ヶ月で鎮圧された(天理教徒の乱 / 癸酉の変)。1834年には天理教の流れをくむ「無生老母」信仰が河南巡撫の桂良に弾圧された。