天晴れ!原宿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
天晴れ!原宿
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
アイドル
活動期間 2016年 -
レーベル TAKENOKO Music (2016年 ~ 2017年9月)
OTODAMA RECORDS (2017年9月 ~ 2019年1月)
日本コロムビア (2019年1月 〜 2019年6月)
キングレコード (2019年6月 〜 )
事務所 株式会社TAKENOKO
公式サイト https://appare-harajuku.jp/
メンバー 朝比奈れい
成実みく
藤宮めい
永堀ゆめ
七瀬れあ
工藤のか
藍井すず
旧メンバー 青木りさ
天月ゆり
中江さき
東雲しの
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

天晴れ!原宿(あっぱれはらじゅく、APPARE! HARAJUKU、略称:天晴れ)は、2016年に結成された日本の7人組女性アイドルグループ[1] プロデューサーはカノウ リョウ。所属事務所は株式会社TAKENOKO。所属レーベルはキングレコードKING AMUSEMENT CREATIVE)。

概要[編集]

2016年7月2日にお披露目。まだ誰も見たことがない新しい「IDOL」『天晴れ!原宿』は世界中のKAWAIIを取り入れ、独自のカルチャーを生み出していく「原宿」のように「天晴れ!」なKAWAIIカルチャーを創造し、世界に発信していくと称して結成された平均年齢17歳の7人組アイドルグループである[2]

略歴[編集]

2016年[編集]

  • 7月2日 - 『アイドル横丁夏まつり!!〜2016〜』にてデビュー[3]。またライブの様子は竹の子ちゃんねるにて公開されている[4]
  • 7月10日 - 初の主催イベント「APPARE! HARAJUKU Start Up Party!~Free Live!~」はお披露目後、初となる単独イベントという事で反響も大きく、チケットの予約数はキャパ数を上回った。
  • 12月20日 - 1stアルバム「APPARE! WORLD」を自社レーベルである、TAKENOKO Musicよりリリース。
  • 12月27日 - 原宿クエストホールにて1stワンマンライブ『竹の子ワンダーランド』を開催。

2017年[編集]

  • 1月16日 - AbemaTV 「原宿アベニュー」1月度エンディングテーマとしてアッパレルヤ!!が起用。
  • 3月25日3月26日 - 初の海外遠征(香港)を催行。
  • 4月25日 - 1stシングル「この先へ! / カラフルミラクルディスカバリー」をTAKENOKO Musicよりリリース。オリコンデイリー5位(2017/4/25付)
  • 4月29日5月28日 - 南堀江Knave、名古屋 ell.SIZE、TSUTAYA O-EASTにてワンマン東名阪ツアー「カラフルミラクルディスカバリーツアー」を開催[5]
  • 6月24日 - 「TIFメインステージ争奪LIVE~前哨戦~」2部を2位通過。
  • 7月2日 - 1周年記念日イベントをAKIBAカルチャーズ劇場で開催。
  • 7月8日7月9日 - 『アイドル横丁夏まつり!!~2017~』にて2日間で計5ステージを披露。初日には他のグループの代理ながらも、メインステージ 横丁1番地のトップバッターを務める。
  • 7月15日 - 赤坂BLITZにて、「天晴れ!原宿1周年記念ワンマンライブ~2年目もおんなじ景色を見よっ~」を開催。本公演でメジャーリリースシングルCD「君の眼球越し救いたまえアイドルよ/エンドレスサマー」をOTODAMA RECORDSから9月20日(水)に発売を発表[6][7][8]。また、全国ツアーも合わせて告知された。
  • 7月2日 - 1周年記念日イベントをAKIBAカルチャーズ劇場で開催。
  • 8月4日8月6日 - TOKYO IDOL FESTIVAL 2017に出演。8月4日、「TIFメインステージ争奪LIVE ファイナル」において2位。
  • 8月30日 - 代々木公園野外音楽堂にて、ゲスト21組の主催フリーライブ「竹の子の夏は終わらない。~エンドレスサマー~」を開催。途中大雨も降る中、累計3000人を集客「TIF2017メインステージ争奪LIVE 決勝戦」で優勝したときに披露する予定だった「エンドレスサマー」を初パフォーマンスした[9]
  • 8月31日 - 前日初披露した「エンドレスサマー」をiTunes・レコチョク他で先行配信スタート[10]
  • 9月1日 - 青木りさがメニエール病のため活動停止[11]。青木は同年4月ごろより休養しながら活動をしていた。
  • 9月5日 - TSUTAYA O-EASTにて無料ワンマンライブを開催。
  • 9月20日 - メジャーリリースシングル『君の眼球ごし救いたまえアイドルよ / エンドレスサマー』をリリース、9月19日付オリコンデイリーチャートにて9位を獲得。また、このリリースをもって青木りさが卒業。
  • 11月24日2018年1月2日 - 原宿アストロホール、ESAKA MUSE、仙台Hook、名古屋 M.I.D、CLUB CITTA'にて「全国ツアー2017 日本全国!せーの、天晴れ!」を開催。

2018年[編集]

  • 1月16日 - 天月ゆりが『天晴れ!原宿単独公演~天月ゆり卒業公演~』in TSUTAYA O-WESTをもって、家庭の事情により卒業[12]
  • 6月27日 - 2ndシングル『パレリラパレリラ / センチメンタルプリズム』をリリース。
  • 8月7日8月14日 - 8月25日に開催される『@JAM EXPO 2018』のメインステージ争奪戦の予選として1日2回、各1時間のSHOWROOMを配信[13]。 4グループでポイントを競い合うが結果は4位。
  • 8月17日 - 『@JAM EXPO 2018』メインステージ争奪戦の決勝ライブを日本テレビ1F大屋根・未来のミライステージにて開催。SHOWROOM配信予選4位のため、1番手15分間という不利な状況であるにも関わらず、見事逆転優勝を果たす。
  • 9月1日 - 中江さきが『天晴れ!原宿単独公演~中江さき卒業公演~』in 代官山UNITをもって卒業[14]
  • 9月28日 - FRESH LIVEにて天晴れ!原宿のドキュメンタリー番組を制作して上映会&スペシャルライブがしたい!プロジェクトを発表[15]
  • 10月21日 - 『@JAM EXPO 2018』メインステージ争奪戦の決勝ライブ優勝の公約[16]としていた運動会イベント「天晴れ!大運動会」を開催。すでに卒業していた中江さきも特別ゲストとして参加した。
  • 10月25日 - 東雲しのが12月6日に開催する『天晴れ!原宿単独公演~東雲しの卒業公演~』in 白金高輪SELENE b2をもって、「天晴れ!原宿を抜けてまで挑戦したいことがある」という本人の意思[17]により卒業することを発表[18]
  • 12月1日 - 12月8日の東名阪ツアー初日(大阪)でお披露目となる新メンバー工藤のかと藍井すずがそれぞれのTwitterを開始し、新メンバーと発表する。
  • 12月6日 - 東雲しのが『天晴れ!原宿単独公演~東雲しの卒業公演~』in 白金高輪 SELENE b2をもって卒業。
  • 12月8日 - 『天晴れ!原宿 東名阪ツアー 大阪公演』in 心斎橋SUNHALLで新メンバー工藤のかと藍井すずがお披露目され、ステージ上で初めて担当カラーが発表される。

2019年[編集]

  • 1月6日 - 渋谷クラブクアトロにて、「天晴れ!原宿 東名阪ツアー 東京公演」を開催。本公演で新曲「アッパライナ」を初披露し、5月1日(水)にリリースすることを発表。合わせてこのリリースをもって日本コロムビアよりメジャーデビューすることが発表された。また、リリースイベントおよび、全国ツアーも合わせて告知された[19]
  • 6月8日 - 2019年9月18日にキングレコードより移籍第一弾シングルをリリースすることを発表。[20]

メンバー[編集]

名前 生年月日(年齢) ニックネーム 身長 メンバーカラー 趣味 備考
朝比奈 れい
(あさひな れい)
(2000-03-17) 2000年3月17日(19歳) れいちむ 154cm      バレエ
成実 みく
(なるみ みく)
(2001-01-23) 2001年1月23日(18歳) みくちゅ 158cm      ダンス・ギター・歌
藤宮 めい
(ふじみや めい)
(2001-09-27) 2001年9月27日(17歳) めいぽむ 149cm      食べること 2018年3月18日お披露目
永堀 ゆめ
(ながほり ゆめ)
(2001-11-06) 2001年11月6日(17歳) ゆめめ 147cm      ミントグリーン 電車に乗ること、歩行 2018年3月18日お披露目
七瀬 れあ
(ななせ れあ)
(2003-03-29) 2003年3月29日(16歳) れあたん 152cm      けん玉 2018年3月18日お披露目
工藤 のか
(くどう のか)
(2003-02-20) 2003年2月20日(16歳) のかのか 168cm      お絵描き、アニメ視聴 2018年12月8日お披露目
藍井 すず
(あおい すず)
(2001-12-07) 2001年12月7日(17歳) すずぽん 156cm      ウインドウショッピング 2018年12月8日お披露目

旧メンバー[編集]

名前 生年月日(年齢)
(卒業当時の年齢)
ニックネーム 身長 メンバーカラー 趣味 活動期間 備考
青木 りさ
(あおき りさ)
(2001-09-12) 2001年9月12日(17歳)
(卒業当時:16歳)
りさりん 160cm      走ること 結成~2017年9月20日 2018年9月12日より篠崎りさとして活動開始
天月 ゆり
(あまつき ゆり)
(2000-03-17) 2000年3月17日(19歳)
(卒業当時:17歳)
ゆりちー 148cm      写真・コスプレ 結成~2018年1月16日
中江 さき
(なかえ さき)
(1999-10-09) 1999年10月9日(19歳)
(卒業当時:18歳)
さきっちょ 151cm      音楽を聴く・一人カフェ 結成~2018年9月1日 2018年9月2日より中江早紀として活動開始
東雲 しの
(しののめ しの)
(1999-02-04) 1999年2月4日(20歳)
(卒業当時:19歳)
しぃのん 164cm      映画・アニメ鑑賞 結成~2018年12月6日

ファン[編集]

1980年代前半、東京・原宿の歩行者天国で独特の派手な衣装でディスコサウンドに合わせて踊る、ファッションアイコンとして大きな注目を集めた人々の事を「竹の子族」と呼び、再び「竹の子」ムーブメントを起こすため、2016年6月に天晴れ!原宿公式Twitterでファンの事を「竹の子」と呼ぶと発表したことにより、以降は天晴れ!原宿のファンの事を「竹の子」と呼ぶようになる[21]

作品[編集]

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 品番 収録曲 備考
インディーズ(TAKENOKO Music)
1st 2017年4月25日 この先へ! / カラフルミラクルディスカバリー TAKENOKO-02(A盤)
  1. この先へ! - YouTube
  2. カラフルミラクルディスカバリー
  3. この先へ! (Instrumental)
  4. カラフルミラクルディスカバリー (Instrumental)
  5. この先へ!(Yunomi Remix)
5位(オリコンデイリー 2017/4/25付)
33位(オリコン週間シングル 2017/5/8付)
TAKENOKO-03(B盤)
  1. この先へ! - YouTube
  2. カラフルミラクルディスカバリー
  3. この先へ! (Instrumental)
  4. カラフルミラクルディスカバリー (Instrumental)
  5. カラフルミラクルディスカバリー(Yunomi Remix)
メジャー(OTODAMA RECORDS)
1st 2017年9月20日 君の眼球越し救いたまえアイドルよ / エンドレスサマー POCE11045(TYPE A)
POCE11046(TYPE B)
POCE11047(TYPE C)
POCE11048(TYPE D)
POCE11049(TYPE E)
  1. 君の眼球越し救いたまえアイドルよ - YouTube
  2. エンドレスサマー
  3. アッパレルヤ!! (Yunomi Remix)
  4. 君の眼球越し救いたまえアイドルよ (Off Vocal ver.)
  5. エンドレスサマー (Off Vocal ver.)
9位(オリコンデイリー 2017/9/21付)
11位(オリコン週間シングル 2017/10/2付)
2nd 2018年6月27日 パレリラパレリラ / センチメンタルプリズム  POCE-11105(TYPE A)
POCE-11106(TYPE B)
POCE-11107(TYPE C)
POCE-11108(TYPE D)
POCE-11109(TYPE E)
  1. パレリラパレリラ - YouTube
  2. センチメンタルプリズム
  3. バンチャラ
  4. 汽水ガール
  5. パレリラパレリラ -Instrumental-
  6. センチメンタルプリズム -Instrumental-
  7. バンチャラ -Instrumental-
  8. 汽水ガール -Instrumental-
9位(オリコンデイリー 2018/6/29付)
9位(オリコン週間シングル 2018/7/9付)
メジャー(日本コロムビア)
1st 2019年5月1日 アッパライナ COCA-17585(TYPE-A)
COCA-17586(TYPE-B)
COCA-17587(TYPE-C)
COCA-17588(TYPE-D)
COCA-17589(TYPE-E)
  1. アッパライナ - YouTube
  2. 虹をかけろ!
  3. カタ想ヒ
  4. アッパライナ (Instrumental)
  5. 虹をかけろ! (Instrumental)
  6. カタ想ヒ (Instrumental)
1位(オリコンデイリー 2019/4/30付)
2位(オリコン週間シングル 2019/5/13付)

アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 品番 収録曲 備考
インディーズ(TAKENOKO Music)
1st 2016年12月20日 APPARE! WORLD TAKENOKO-001
  1. Overture
  2. ハジマリのアイズ
  3. 超絶スーパーLOVE!
  4. Our Music
  5. アッパレルヤ!!
  6. キミだけのワンダーランド
  7. 幽玄テリトリー
  8. 原宿サニーデイ
  9. 天晴レペゼン
  10. アイネクライネ幼き恋だね
初の全国流通盤

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 天晴れ原宿Profile/”. 2016年7月1日閲覧。
  2. ^ 天晴れ原宿コンセプト/”. 2018年9月17日閲覧。
  3. ^ 『アイドル横丁夏まつり!!~2016~』での、天晴れ!原宿の初ステージを紹介”. 2016年7月3日閲覧。
  4. ^ 2016.7.2 天晴れ!原宿 Debut Live@アイドル横丁夏まつり!! ~2016~”. 2016年7月7日閲覧。
  5. ^ 天晴れ!原宿 ツアーファイナルは大盛況にて終演! 7月15日(土)には赤坂BLITZで1周年記念イベントも開催決定!”. 2017年6月8日閲覧。
  6. ^ 天晴れ!原宿、メジャーリリースシングル発売決定!メンバーからのコメント到着★”. 2017年7月15日閲覧。
  7. ^ 天晴れ!原宿・ゆりちー、メジャーリリース決定で「あわよくば“音ゲー”に…」”. 2017年7月16日閲覧。
  8. ^ デビューから1年、原宿発6人組アイドルグループ ”天晴れ!原宿” 待望のメジャーリリースシングル発表!!”. 2017年7月16日閲覧。
  9. ^ 天晴れ!原宿、新シングル曲MV公開&代々木公園で多数ゲストとフリーライブ開催”. 2017年8月24日閲覧。
  10. ^ 原宿から世界へ、ブランニューソング『エンドレスサマー』本日24:00からiTunes・レコチョク他で先行配信スタート”. 2017年8月31日閲覧。
  11. ^ 【お知らせ】『天晴れ!原宿』青木りさに関する大切なお知らせ”. 2017年9月1日閲覧。
  12. ^ 【お知らせ】『天晴れ!原宿』天月ゆりに関する大切なお知らせ”. 2018年8月21日閲覧。
  13. ^ 「@JAM EXPO 2018」メインステージ争奪戦開催のお知らせ”. 2018年9月17日閲覧。
  14. ^ 【お知らせ】『天晴れ!原宿』中江さきに関する大切なお知らせ”. 2018年9月7日閲覧。
  15. ^ 天晴れ!原宿のドキュメンタリー番組を制作して上映会&スペシャルライブがしたい!プロジェクト | FRESH LIVE(フレッシュライブ) - ライブ配信サービス” (日本語). freshlive.tv. 2018年9月28日閲覧。
  16. ^ カノウ リョウ on Twitter」『』。2018年10月22日閲覧。
  17. ^ 東雲 しの @天晴れ!原宿 on Twitter」『』。2018年10月25日閲覧。
  18. ^ 【お知らせ】『天晴れ!原宿』東雲しのに関する大切なお知らせ – 天晴れ!原宿” (日本語). appare-harajuku.jp. 2018年10月25日閲覧。
  19. ^ 天晴れ!原宿 (2019年1月6日). “[https://twitter.com/appare_harajuku/status/1081875110187814912 【重大発表】 ①5/1(水)「アッパライナ」にて日本コロムビアよりメジャーデビュー決定!2月よりリリイベ開始! ②3/23(土)新宿BLAZEより天晴れ!原宿全国ツアー2019がスタート!ツアーファイナルは6/7(金)"Zepp DiverCity"!本日22:00〜プレオーダー受付開始!※ツアー詳細は後日発表 #天晴れpic.twitter.com/FjGSjfqD4p]” (日本語). @appare_harajuku. 2019年1月7日閲覧。
  20. ^ http://natalie.mu/music/news/334780
  21. ^ 【ファンの名称発表!】『竹の子』→1980年代の原宿にいた人々は「竹の子族」と呼ばれ、ファッションアイコンとして大きな注目を集めた。再び「竹の子」ムーブメントを起こすため、天晴れ!原宿のファンを「竹の子」と呼ぶ。”. 2018年9月17日閲覧。

外部リンク[編集]

Twitter