天地社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
天地社
Nissin City Tenchi Shrine 1(2016.01.11).JPG
拝殿
所在地 愛知県 日進市 赤池町屋下186
位置 北緯35度7分30.5秒
東経137度0分44.2秒
座標: 北緯35度7分30.5秒 東経137度0分44.2秒
主祭神 国常立命伊弉諾命伊弉冊命須佐之男命
社格村社
創建 不詳
本殿の様式 流造
例祭 10月10日
テンプレートを表示

天地社(てんちしゃ)は、愛知県日進市にある神社

祭神[編集]

歴史[編集]

創建年代は不詳だが、「明応年九月廿七日」と銘のある木札が伝わっており[1][2]、これに従えば少なくとも明応7年(1498年)の時点で存在していたことになる。

明治5年(1873年)、近代社格制度において村社に列した。

末社[編集]

境内には以下の末社がある。

  • 御鍬社
  • 天王社
  • 山之神社
  • 浅間社

文化財[編集]

日進市指定文化財

  • 天地社旧本殿
一間社流造元禄2年(1689年)に再建されたことが棟札から判明しており[3]、市内最古の建造物とみられている[4]。新本殿の造営に伴い境内南東へ移設し、平成元年(1989年)に社殿保護の覆屋が設置された[5]

所在地[編集]

  • 愛知県日進市赤池町屋下186

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 境内説明板
  2. ^ 日進町誌 & 1983年, p. 365.
  3. ^ 『愛知県の近世社寺建築 近世社寺建築緊急調査報告書』p.86.
  4. ^ 日進町誌 & 1983年, p. 366.
  5. ^ にっしんの文化財”. 日進市 (2014年2月6日). 2016年2月6日閲覧。

参考文献[編集]

  • 境内説明板
  • 『愛知県の近世社寺建築 近世社寺建築緊急調査報告書』愛知県教育委員会文化財課編、愛知県教育委員会、1980年。
  • 『愛知県日進町誌 本文編』日進町誌編纂委員会編、日進町役場、1983年。