天国への応援歌 チアーズ〜チアリーディングにかけた青春〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

天国への応援歌 チアーズ〜チアリーディングにかけた青春〜』は、日本テレビの制作で、2004年4月3日日本テレビ系列(NNS)で放送された単発のテレビドラマ

2002年の『NNNドキュメント'02』で読売テレビが製作した、大阪府豊中市箕面自由学園高等学校チアリーディング部を取り上げたドキュメンタリー『天国への応援歌〜めざせ!日本一のチアリーダー』の内容を基に、日本テレビがドラマ化したものである。

あらすじ[編集]

物語は三ノ和自由学園高校チアリーディング部の前部長・籐子(とっちゃん先輩:ソニン)から美貴子(ミッコ:石原さとみ)に次期部長を任命されたことに始まる。籐子は同校をチアリーディングの全国大会優勝に導いた実力者だが、バトンを受けた美貴子は静江(天海祐希)から「2連覇するように」命じられていたもののそれを請け負うという重責の自信がなかった。

だが、送別会終了後に籐子の乗った自動車が交通事故に遭い、籐子は即死してしまった。よきアドバイザーだった籐子を亡くしたことで悔やんでいた美貴子と部員たちは、籐子のためにチアリーディング全国大会で2連覇することを心に誓い、練習に励む。

備考[編集]

この番組では前述の2名の他、大塚ちひろ市川由衣沢尻エリカ美波といった若手女優を登用し、桜美林大学チアリーディング部の指導の下、厳しいトレーニングを積みながら本格的なチアリーディングを披露した。

外部リンク[編集]

関連項目[編集]