天井次夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

天井 次夫(あまい つぎお、1950年昭和25年)3月27日 - )は日本実業家。株式会社日商インターライフ(現インターライフホールディングス株式会社)創業者。株式会社バリュークリエーション(現エイチ・エス・アシスト株式会社)創業者。日本ベンチャー協議会発起人。現在は、株式会社経営戦略合同事務所 代表取締役会長。

経歴[編集]

1950年石川県七尾市生まれ。1975年に25歳で株式会社日商インターライフ設立、代表取締役社長に就任。1990年に店頭登録市場(現東京証券取引所 JASDAQ市場)に株式公開。1991年に日本ベンチャー協議会の前身である新世紀経営者クラブを創設(2008年の解散)[1]。2000年、株式会社バリュークリエーション設立、ベンチャー企業に投資し、24社が株式公開を果たす。2008年、株式会社経営戦略合同事務所を同社代表取締役社長 眞藤健一と設立し、自身は代表取締役会長に就任。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ベンチャー団体のネットワークを投資に活用・バリュークリエーション』 NIKKEI NET 2002年10月2日記事