大鶴佐助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おおつる さすけ
大鶴 佐助
生年月日 (1993-11-14) 1993年11月14日(25歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 174cm
職業 俳優
ジャンル 映画舞台テレビドラマ
活動期間 2005年 -
著名な家族 唐十郎(父)
大鶴義丹 (異母兄)
事務所 フライングボックス

大鶴 佐助(おおつる さすけ、1993年11月14日 - )は、日本俳優東京都出身。フライングボックス所属。

人物・来歴[編集]

2005年、12歳の時に映画『ガラスの使徒』でデビュー。 父はアングラ演劇界のカリスマで芥川賞受賞作家の唐十郎、姉は大鶴美仁音(みにょん)。異母兄弟大鶴義丹がいる。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

  • わたしが子供だったころ〜劇作家・演出家 唐十郎〜(2007年、NHK) - 唐十郎の幼少時代 役

映画[編集]

舞台[編集]

  • 盲導犬(2013年、Bunkamuraシアターコクーン)
  • 唐組『糸女郎』(2013年)
  • ロミオとジュリエット(2014年、彩の国さいたま芸術劇場)
  • ジュリエット通り(2014年、Bunkamuraシアターコクーン)
  • あたらしいエクスプロージョン(2017年、浅草九劇)
  • プレイヤー(2017年、Bunkamuraシアターコクーン)
  • 唐組『吸血姫』(2018年、花園神社 他)
  • 豊饒の海(2018年、紀伊国屋サザンシアター 他)
  • MANN IST MANN -男は男だ- (2019年、KAAT神奈川芸術劇場)

CM[編集]

ミュージックビデオ[編集]

兄弟[編集]

外部リンク[編集]

公式プロフィール - フライングボックス