大阪府道21号八尾枚方線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
大阪府道21号標識

大阪府道21号八尾枚方線(おおさかふどう21ごう やおひらかたせん)は、大阪府八尾市から枚方市に至る主要地方道である。

概要[編集]

地元では略してやおひらと呼ばれる。 国道170号(大阪外環状線)とほぼ平行に走っている。国道170号線と比べると、平面交差が多く北行き(枚方方面)は大東市の赤井交差点大阪府道8号大阪生駒線との交点)、南行き(八尾方面)は、門真市巣本交差点国道163号との交点)、東大阪市の河内中野南交差点(国道308号との交点)を先頭に渋滞が頻発する。
また、八尾枚方線の多くの区間で、路線バス近鉄八尾駅萱島駅を結ぶ近鉄バス萱島線)が走っている。このため、停留所ごとにバスが止まり、同路線バス運行区間においては片側1車線で道も狭いため追い越しできないことから、バスの後ろに車が溜まってしまい、流れが悪くなる(逆にバスも当道路経由区間で2時間近くかかることも少なくない)。これも、南北の移動に適さない理由になる。

府道八尾枚方線(東大阪市菱江東)

路線データ[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

  • 大阪府寝屋川市秦町・美井元町 間(秦八丁交差点・香里南口交差点 間、国道170号線)

通称[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

主な接続道路[編集]

八尾市

東大阪市

大東市

門真市

寝屋川市

国道170号・八尾枚方線合流点付近(寝屋川市本町)

枚方市

周辺情報[編集]

枚方市

寝屋川市

門真市

  • 弁天池公園
  • 大真トップセンター・生活創造館As(アズ)

大東市

東大阪市

八尾市

  • コーナン 八尾楠根店

その他[編集]

八尾枚方線は起点である八尾市の穴太交叉点から東大阪市内まで一直線に伸びているが、これは戦時中に設けられた大正飛行場(現・八尾空港)の予備滑走路跡を府道に転用したためである。穴太交叉点から南に200m程の近鉄大阪線のガードの手前にはこのことについて書かれた石碑がある。

関連項目[編集]