大阪府立枚方高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大阪府立枚方高等学校
大阪府立枚方高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 大阪府の旗 大阪府
学区 府内全域
併合学校 大阪府立四条畷高等学校交野分校
校訓 自主・自律
誠実・勤勉
清新・進取
設立年月日 1963年
創立記念日 10月11日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科国際教養科
学期 3学期制
高校コード 27135H
所在地 573-0027
大阪府枚方市大垣内町三丁目16番1号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

大阪府立枚方高等学校(おおさかふりつ ひらかたこうとうがっこう、英称:Osaka Prefectural Hirakata High School)は、大阪府枚方市大垣内町三丁目にある公立高等学校

概要[編集]

普通科国際教養科がある。府立高校としては府内46番目、また枚方市で最初の府立高校として、1963年に現在地に開校した。

当時北河内郡交野町(現在の交野市)にあった大阪府立四条畷高等学校交野分校(1951年設置。昼間定時制、女子4年制・家庭科のみ)を実質的に継承する形で建設されたため、当初は家政科も設置されていた。家政科は1975年に募集停止となっている。

現在、火曜日と水曜日に7限授業を行っている。数学の授業では少人数授業を導入している。1年生では芸術鑑賞と英語暗唱大会が、2年生ではスピーチ大会が行われる。国際教養科では、第二外国語として、2年生-3年生で韓国語中国語スペイン語フランス語から1科目選択して学習また、英会話、英語でのプレゼンテーションを行う少人数制授業が週二時間ある。第二外国語、英会話、プレゼンテーション、はネイティブの先生が授業をする。CALL(コール)システムを導入している。

また希望者には平日の放課後や早朝、土曜日に講習を実施している。

2011年より、イングリッシュフロンティアハイスクールズG2グレード校に指定されている[1]

沿革[編集]

大阪府では高校進学率の上昇を背景として、団塊の世代が入学する1963年4月に高校を増設することが緊急の課題となっていた[2]。府教委は1963年度を目標に8校増設する計画を立てていたが、北河内地区の高校増設はその計画に盛られていなかった[2]。その後北河内地区や枚方市での府立高校招致運動などを背景に9校の府立高校増設が決定し[2]、市役所の南約500mにある農地(約3.6ha)を造成して枚方高校が開校した[3]。枚方高校設置は四條畷高校交野分校を発展的統合する形がとられたため、開校翌年の1964年度から1966年3月までの2年間は、四條畷高校交野分校が敷地内に同居していた。開校当時枚方市内の公立高校普通科への進学志望者のうち、約半数にあたる320人が枚方高校を志望するなど地元高校への期待がうかがえた[4]

団塊ジュニア世代を迎える高校生急増期の1986年には、分校として津田校を枚方市東部(津田地区)に設置している。当時、「数年後に生徒減少期に入る見通しだったため、新設校を作ると近い将来の高校統廃合が避けられない」として、「当面は分校として生徒急増期の受け入れに対応する。将来の生徒減少期には、津田校の位置に枚方高校本校を郊外移転させる形で本校・分校を統合する」という構想をもっていた。しかしその後状況が変化し、津田校は1995年大阪府立枚方津田高等学校として、正式に独立している。

2012年に創立50周年をむかえ、制服が変更された。 男女とも落ち着いたスーツスタイルで、ネクタイを着用する。 女子についてはリボン着用も可。 シャツは男女とも、白と青の2種類。前立ての部分にラインが入るのが特徴である。

年表[編集]

  • 1960年6月 - 枚方市が「府立高校誘致促進委員規則」を制定[2]
  • 1962年
    • 2月 - 府教委が北河内地区(枚方市)に高校設置を決定[2]
    • 7月 - 一期工事着工[3]
  • 1963年4月1日 - 大阪府立枚方高等学校として開校。普通科・家政科を設置。
  • 1964年 - 大阪府立四條畷高等学校交野分校(1966年3月閉校)が大阪府立枚方高等学校校舎内に移転。
  • 1975年 - 家政科募集停止。
  • 1986年 - 分校として、大阪府立枚方高等学校津田校を設置。
  • 1992年 - 国際教養科を併設。
  • 1995年4月1日 - 津田校が大阪府立枚方津田高等学校として独立。
  • 2001年 - 大規模改修を実施。
  • 2011年 - ユネスコ・スクールへの加盟。
  • 2012年 - 創立50周年をむかえる。制服が変更される。

出身者[編集]

交通[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/13590/p0000001/EFHS%20yoko.pdf
  2. ^ a b c d e 枚方市史編纂委員会「枚方市史別巻」1995年3月31日、p.623
  3. ^ a b "建設工事順調に 府立枚方高校 学校道の建設も"1963年1月10日付「広報ひらかた」第141号、1面
  4. ^ 中島三佳、瀬川芳則『保存版 枚方・交野今昔写真帖』郷土出版社、2005年10月、p.140

関連項目[編集]

外部リンク[編集]