大阪市立白鷺中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大阪市立白鷺中学校
大阪市立白鷺中学校
過去の名称 大阪市立東住吉中学校分校
国公私立 公立学校
設置者 大阪市
設立年月日 1968年
共学・別学 男女共学
所在地 546-0003

北緯34度37分51.1秒 東経135度32分10.3秒 / 北緯34.630861度 東経135.536194度 / 34.630861; 135.536194座標: 北緯34度37分51.1秒 東経135度32分10.3秒 / 北緯34.630861度 東経135.536194度 / 34.630861; 135.536194
外部リンク 公式ウェブサイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

大阪市立白鷺中学校(おおさかしりつ しらさぎちゅうがっこう)は、大阪府大阪市東住吉区にある公立中学校。通称は白中(しらちゅう)である。

学校名は、校区内にある地区公園・白鷺公園(平野白鷺公園)に直接の由来がある。また鳥のシラサギ(白鷺)が穏和・優雅な性格を持つということから、鳥のシラサギのイメージにもかけている。

沿革[編集]

大阪市立東住吉中学校の生徒数急増による学校過密化を背景に、1960年に東住吉区今川町362番地(現在地)に東住吉中学校の分校が設置された。分校では1年生の生徒を収容していた。

分校は8年後の1968年に独立することになり、1968年4月1日付で大阪市立白鷺中学校として独立開校した。

独立開校の際には分離元の東住吉中学校校区から大阪市立育和小学校の校区を引き継いだ上で、従来の大阪市立中野中学校校区から大阪市立今川小学校の校区を編入している。

初年度は育和小学校校区在住の1・2年生と、今川小学校校区在住の1年生が入学・転入学している。

年表[編集]

通学区域[編集]

大阪市東住吉区 杭全、今林、今川、中野1-2丁目、駒川1丁目(一部)、駒川2丁目、西今川1丁目(一部)、西今川2丁目(一部)、西今川3丁目、西今川4丁目

クラブ活動[編集]

陸上部、野球部、サッカー部、水泳部、卓球部、男女バスケットボール部、男女バレーボール部、バドミントン部、登山同好会

交通[編集]

参考文献[編集]

  • 大阪市立白鷺中学校『白鷺 創立十周年記念誌』、1977年。

外部リンク[編集]

関連項目[編集]