大阪市立平尾小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大阪市立平尾小学校
Hirao elementary school
Osaka City Hirao elementary school 20200809.jpg
過去の名称 大阪市立北恩加島小学校分校
国公私立の別 公立学校
設置者 大阪市
設立年月日 1956年4月1日
創立記念日 6月10日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 551-0012
大阪市大正区平尾2丁目21番28号
北緯34度38分28.1秒 東経135度28分26.7秒 / 北緯34.641139度 東経135.474083度 / 34.641139; 135.474083
外部リンク http://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=e581217
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

大阪市立平尾小学校(おおさかしりつ ひらおしょうがっこう)は、大阪府大阪市大正区にある公立小学校

毎月隣にある平尾公園の清掃を行ったり、沖縄伝統文化の学習や、運動会エイサーを行ったりと、沖縄に関することに積極的に取り組んでいる(本校の属する大正区には沖縄県出身者が多数いる)。

沿革[編集]

大正内港の造成と地域の盛土工事のため、従来の大阪市立北恩加島小学校校下の一部住民が立ち退きの対象となり、代替地として用意された平尾地区に集団移転することになった。そのことにより、1955年に北恩加島小学校の分校が現在地に開設されたことが学校の始まりとなっている。

その後1956年に独立校となった。開校の際、従来の大阪市立泉尾東小学校の校区から、大正運河以南の地域を編入した。

独立開校当初は児童数200人程度で、当時大阪市で一番小規模の小学校となっていた。しかしその後児童数が激増し、開校5年後の1961年には児童数1700人を超える区内一の大規模校へと変化した。

当時は校舎の増築等で対応したものの、1969年から再び児童数が増加傾向に転じた。そのため1970年には千島町(現在の小林東)に分校を設置した。分校は1974年大阪市立小林小学校として分離開校している。

年表[編集]

通学区域[編集]

  • 大阪市大正区 平尾1丁目(一部)、平尾2丁目-5丁目。
卒業生は大阪市立大正中央中学校に進学する。

出身者[編集]

交通[編集]

関連項目[編集]