大阪中小企業投資育成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 大阪中小企業投資育成株式会社
Osaka Small and Medium Business Investment & Consultation Co.,Ltd.
種類 株式会社
特殊会社中小企業投資育成株式会社法
略称 SBIC West Japan
本社所在地 日本の旗 日本
530-6128  
大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル28階
設立 1963年(昭和38年)11月20日
業種 その他金融業
法人番号 2120001059625 ウィキデータを編集
事業内容 中小企業に対する投資及び育成業 
代表者 代表取締役社長 齋藤 浩
資本金 68億2,200万円
売上高 55億7400万円※
営業利益 33億7400万円※
経常利益 35億1300万円※
純利益 28億2900万円※
純資産 661億5300万円※
総資産 733億1900万円※
従業員数 60名
外部リンク http://www.sbic-wj.co.jp/
特記事項:※2021年03月31日時点[1]
テンプレートを表示
中之島ダイビル(左)

大阪中小企業投資育成株式会社(おおさかちゅうしょうきぎょうとうしいくせい)は、1963年に中小企業投資育成株式会社法に基づき設立された、ベンチャーキャピタル。西日本の24府県(福井滋賀奈良和歌山以西、沖縄まで)を営業エリアとしており、姉妹会社東京中小企業投資育成名古屋中小企業投資育成とともに、全国をカバーしている。

沿革[編集]

  • 1963年(昭和38年) - 中小企業投資育成株式会社法に基づき設立
  • 1966年(昭和41年) - 投資先企業経営者の交流会「年輪会」を発足
  • 1973年(昭和48年) - 投資先から初の上場企業誕生
  • 1984年(昭和59年) - ベンチャービジネスに対する投資業務を開始
  • 1991年(平成3年) - 福岡市に九州事務所(九州支社)を開設

拠点[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]