大野聡美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おおの さとみ
大野 聡美
プロフィール
愛称 さとちん、おまる
出身地 日本の旗 大阪府貝塚市
生年月日 (1991-01-29) 1991年1月29日(26歳)
最終学歴 同志社大学経済学部
勤務局 朝日放送
部署 編成局アナウンス部
活動期間 2013年 -
ジャンル アナウンサー
公式サイト アナウンサープロフィール 大野聡美
出演番組・活動
現在 おはよう朝日です火・水曜日
ビーバップ!ハイヒール

大野 聡美(おおの さとみ、1991年1月29日 - )は、朝日放送(ABC)所属のアナウンサーである。

来歴・人物[編集]

大阪府貝塚市出身。大阪府立岸和田高等学校から同志社大学経済学部へ進学。大学生時代の2012年には、今宮戎神社の福娘[1]に選ばれた。その一方で、テレビ朝日アスクの短期集中コースに参加していた[2]

大学卒業後の2013年に、アナウンサーとして朝日放送へ入社。

ABCラジオでは、朝日放送への入社1年目(2013年度)から、ナイターオフ期間限定で『堀江政生のほりナビ金曜日のアシスタントを担当。2014年4月から2016年3月28日までは、『ごきげん!ブランニュ』(ABCテレビ)の最終アシスタントも務めた。2016年3月31日からは、同じ「ナイトinナイト」枠の番組である『ビーバップ!ハイヒール』のアシスタント(データガール)を、先輩アナウンサーの八塚彩美から引き継いでいる。

『ごきげん!ブランニュ』では、「顔も目も鼻も目も丸い」という理由で、司会のトミーズ雅が「おまる」という愛称を命名[3]。以降の放送でも、この愛称が定着していた。また、2015年には、番組内の企画で日本漢字能力検定の準1級試験に挑戦。2度目の挑戦で合格に至った[4]

特技はピアノの演奏で、学生時代にTOEICで800点以上のスコアを記録[5]。また、中学・高校の6年間にわたって器械体操部で活動していたことから、朝日放送へ入社した直後の取材ではY字バランスを披露した[6]。大野によれば、「器械体操に勤しんだおかげで、何にでも死なない程度で挑戦できるだけの度胸が付いた」とのことである[5]

現在の担当番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • ラジオわろうてい(2016年4月3日 - )- 「席亭」を務める先輩アナウンサー・三代澤康司の「お茶子」(アシスタント)として出演
  • ABCニュース(2013年7月11日の「初鳴き」から不定期で担当、深夜 - 翌日早朝の宿直勤務に就くことも多い)

過去の担当番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]