大野聡美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
おおの さとみ
大野 聡美
プロフィール
愛称 さとちん、おまる
出身地 日本の旗 大阪府貝塚市
生年月日 (1991-01-29) 1991年1月29日(27歳)
最終学歴 同志社大学経済学部
勤務局 朝日放送テレビ
部署 報道局ニュースセンター
職歴 アナウンサー(2013年 - 2018年5月)
報道局記者(2018年6月 - )
活動期間 2013年 -
公式サイト アナウンサープロフィール 大野聡美(ウェブアーカイブ)
出演番組・活動
過去 ごきげん!ブランニュ
おはよう朝日です
ビーバップ!ハイヒール
堀江政生のほりナビ など

大野 聡美(おおの さとみ、1991年1月29日 - )は、朝日放送テレビ[1](ABC)報道局ニュースセンター所属の記者で、元・アナウンサーである。

来歴・人物[編集]

大阪府貝塚市の出身で、大阪府立岸和田高等学校から同志社大学経済学部へ進学。大学時代の2012年には、今宮戎神社の福娘[2]に選ばれた。その一方で、テレビ朝日アスクの短期集中コースに参加していた[3]

大学卒業後の2013年に、アナウンサーとして朝日放送へ入社すると、入社1年目の2013年度から2015年度までのナイターオフ期間に『堀江政生のほりナビ」』(朝日放送ラジオ)金曜日のアシスタントを担当。2014年4月から2016年3月28日までは、『ごきげん!ブランニュ』(朝日放送テレビ)の最終アシスタントも務めた。

『ごきげん!ブランニュ』では、「顔も目も鼻も目も丸い」という理由で、司会のトミーズ雅が「おまる」という愛称を命名[4]。以降の放送でも、この愛称が定着していた。また、2015年には、番組内の企画で日本漢字能力検定の準1級試験に挑戦。2度目の挑戦で合格に至った[5]

2016年3月で『ごきげん!ブランニュ』が終了したことに伴って、同年の4月改編からは、『ビーバップ!ハイヒール』(『ごきげん!ブランニュ』と同じ「ナイトinナイト」枠の深夜番組)のアシスタント(データガール)を、先輩アナウンサーの八塚彩美から引き継いだ。

2017年11月19日開催の神戸マラソンでは、「6時間以内のタイムでの完走」を目標に、フルマラソンに初めて挑戦。5時間40分59秒で完走した。3日後(22日)には同い歳の会社員との結婚を発表した[6]が、2018年6月の人事異動を機に、アナウンサーから報道局ニュースセンターの記者へ転身した[7]。アナウンサーとしての最終出演番組は、異動前に収録した『ビーバップ!ハイヒール』の2018年6月28日放送分。

特技はピアノの演奏。英会話も得意で、学生時代にはTOEICで800点以上のスコアを記録した[8]。また、中学・高校の6年間にわたって器械体操部で活動していたことから、朝日放送へ入社した直後の取材ではY字バランスを披露した[9]。本人によれば、「器械体操に勤しんだおかげで、何にでも死なない程度で挑戦できるだけの度胸が付いた」とのことである[8]

アナウンサー時代の出演・担当番組[編集]

テレビ[編集]

  • ABC NEWS(不定期)
  • 速報!甲子園への道(2013年、関西ローカルパートのリポーター)
  • ごきげん!ブランニュ(2014年4月7日 - 2016年3月28日 、第5代アシスタント)
  • サマソニ命DX2015(2015年7月10日) - 小藪千豊と共にMCを担当
  • Qさま!!ヤング学力王No.1決定戦スペシャル(テレビ朝日、2016年2月29日) - 解答者
  • おはよう朝日です 水曜日・木曜日(2013年10月30日 - 2018年5月30日、「人気mono サキヨミEnter!」キャスター)
    • 2013年7月11日放送分で、北條と共に、当番組でテレビ番組へのデビューを果たした[9]。「人気mono サキヨミEnter!」へのレギュラー出演開始当初は、木曜日のみに出演。2014年1月15日から9月25日までは水・木曜日、同年9月30日から2015年3月17日までは火曜日のみ担当していた。
    • 2015年10月29日放送分では、喜多ゆかりニューヨークへの出張で休演したため、全編にわたってアシスタント代理を務めた。
  • 全国高校野球選手権大会中継(2013・2014年・2016年 - 2017年、「燃えろ!ねったまアルプス」リポーター、2017年から甲子園スタジオのキャスターも担当)
  • ビーバップ!ハイヒール(2016年3月31日 - 2018年6月28日、第2代データガール)
    • レギュラー出演前の2015年9月3日放送分にも、先輩アナウンサーの八塚や斎藤真美と共に出演。

ラジオ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2018年4月1日に旧・朝日放送(朝日放送グループホールディングス)の認定放送持株会社化でテレビ・ラジオ事業部門の分社体制へ移行したため、旧朝日放送のアナウンサーは、移行を機に全員朝日放送テレビへ所属。大野は、朝日放送テレビ発足時点のアナウンサーから最初の異動者に当たる。
  2. ^ 「ごきブラ」新マドンナ大野聡美アナは2012年今宮戎福娘だった!
  3. ^ テレビ朝日アスク 放送関係への入社・内定情報(2013年入社)
  4. ^ ABC入社2年目・大野聡美アナ、愛称は「おまる」!?(スポーツニッポン 2015年4月7日付記事)
  5. ^ 本人のtwitter公式アカウントから2015年8月17日付で発信されたツイートを参照
  6. ^ 「おはよう朝日です」ABC大野聡美アナ結婚、同い年会社員と(スポーツニッポン 2017年11月22日付記事)
  7. ^ おは朝卒業^ ^6月から報道局に行きます!”. Twitter (2018年5月30日). 2018年6月19日閲覧。
  8. ^ a b gooTV 「ごきげん!ブランニュ」 2014年4月7日放送回
  9. ^ a b ABC新人・大野聡美アナ あの先輩超え期待も「路チューはダメ」(スポーツニッポン 2013年7月9日付記事)

外部リンク[編集]