大野由利子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

大野 由利子(おおの ゆりこ、1942年1月20日 - )は、日本政治家。元公明党衆議院議員(3期)。

経歴[編集]

大阪府出身。1966年京都大学薬学部卒。薬剤師の資格を得て、大阪市立小児保健センター、潮出版社に入り、フリーライターを経て、1990年東京7区に公明党から衆院議員に当選。1994年新進党に加入。1998年に新党平和に加わり、その後公明党に合流した。2000年の総選挙に落選した。

政策[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 第123回国会請願1751号

参考文献[編集]


議会
先代:
小池百合子
日本の旗 衆議院科学技術委員長
1998年 - 1999年
次代:
北側一雄