大竹ジャンクション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大竹ジャンクション
大竹西インターチェンジ
所属路線 E2 山陽自動車道
起点からの距離 324.0km(神戸JCT起点)
(8.6km) 岩国IC
所属路線 E2 広島岩国道路
起点からの距離 [1]16.2km(廿日市IC起点)
大竹IC (0.7km)
所属路線名 Japanese National Route Sign 0002.svg 岩国大竹道路
小方IC(事業中)
室の木IC(事業中)
供用開始日 1988年3月29日(JCT)
通行台数 x台/日
所在地 739-0627
広島県大竹市小方町小方
備考 広島岩国道路と山陽自動車道は直結。
テンプレートを表示
大竹ジャンクション(広島県大竹市)

大竹ジャンクション(おおたけジャンクション)は、広島県大竹市小方町小方にある山陽自動車道広島岩国道路ジャンクションである。

概要[編集]

現段階ではジャンクションとしての形をしておらず、本線上には広島岩国道路と山陽自動車道の境界を表す標識が設置されているのみで、その他の施設は設置されていない。現存する広島岩国道路とは別に山陽自動車道の広島方面が建設される際に併せて分岐施設が建設されることになっているが、現在当該区間の建設の予定はない(広島岩国道路の概要参照)。

なお、大竹JCTに近接して大竹西インターチェンジ(岩国方面のみのハーフIC)が建設中であり、大竹JCTと一体構造となる予定である[2][3]

接続する道路[編集]

大竹JCT

大竹西IC

[編集]

E2 広島岩国道路
(32-3)大竹IC - 大竹JCT
E2 山陽自動車道
大竹JCT - (34)岩国IC
国道2号 岩国大竹道路
小方IC - 大竹西IC - 室の木IC

出典[編集]

  1. ^ 別紙3 料金の額及びその徴収期間 (PDF)”. 西日本高速道路株式会社. p. 54. 2017年8月6日閲覧。
  2. ^ 岩国大竹道路の概要”. 岩国市. 2017年7月22日閲覧。
  3. ^ 一般国道2号 岩国・大竹道路”. 国土交通省 中国地方整備局 山口河川国道事務所. 2017年8月8日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]