大石八治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

大石 八治(おおいし はちじ、1908年10月 - 1976年7月20日[1])は、日本政治家自由民主党所属の衆議院議員(3期)。

大石 八治
おおいし はちじ
生年月日 1908年10月
出生地 日本の旗 静岡県榛原郡吉田町
没年月日 (1976-07-20) 1976年7月20日(67歳没)
出身校 横浜高等商業学校卒業
所属政党 自由民主党
子女 長男・大石千八(元衆議院議員)
親族 孫・大石秀政(元衆議院議員)

選挙区 旧静岡1区
当選回数 3回
在任期間 1963年11月21日 - 1972年11月13日
テンプレートを表示

略歴[編集]

家族[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 新訂 政治家人名事典 明治~昭和

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 『議会制度百年史 - 衆議院議員名鑑』(衆議院、1990年)