大生原村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おうはらむら
大生原村
廃止日 1955年2月11日
廃止理由 新設合併
潮来町、大生原村津知村延方村潮来町
現在の自治体 潮来市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 茨城県
行方郡
市町村コード なし(導入前に廃止)
隣接自治体 太田村八代村、津知村、延方村
大生原村役場
所在地 茨城県行方郡大生原村大字水原
座標 北緯35度59分53秒 東経140度33分27秒 / 北緯35.99814度 東経140.55761度 / 35.99814; 140.55761座標: 北緯35度59分53秒 東経140度33分27秒 / 北緯35.99814度 東経140.55761度 / 35.99814; 140.55761
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

大生原村(おうはらむら)は茨城県行方郡にかつて存在した村である。

地理[編集]

  • 現在の潮来市の北部に位置する。
  • 村は北浦の西岸に位置する。
  • 村域は台地と平地が入り組む谷戸が多い地形になっている。

歴史[編集]

村名はかつて存在した大生郷の大生と水原村のを組み合わせて大生原村となった。

村域の変遷[編集]

変遷表

1868年
以前
明治22年
4月1日
昭和30年
2月11日
平成13年
4月1日
現在
大賀村 大生原村 潮来町 市制 潮来市
大生村
釜谷村
水原村

人口・世帯[編集]

人口[編集]

総数 [単位: 人]

1891年(明治24年)G100.pngG50.pngG10.pngG10.png 1,705
1920年(大正 9年)G100.pngG50.pngG10.pngG10.pngG10.pngG01.pngG01.pngG01.png 1,833
1935年(昭和10年)G100.pngG100.pngG01.png 2,015
1950年(昭和25年)G100.pngG100.pngG50.pngG10.pngG10.png 2,707


世帯[編集]

総数 [単位: 世帯]

1920年(大正 9年)R10.pngR10.pngR10.pngR05.png 350
1935年(昭和10年)R10.pngR10.pngR10.pngR05.png 351
1950年(昭和25年)R10.pngR10.pngR10.pngR10.pngR05.pngR01.png 460


参考文献[編集]

関連項目[編集]