大澤ふみな

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

大澤 ふみな(おおさわ ふみな、1982年10月14日 - )は、最高位戦日本プロ麻雀協会に所属する競技麻雀プロ雀士
かつては日本プロ麻雀協会に所属していた。2014年、最高位戦日本プロ麻雀協会へ入会した。
在日韓国人4世。愛称は「ふみふみ」。自分のことを「ボク」と呼ぶ、通称ボクキャラ。


人物[編集]

セガネットワーク対戦麻雀MJ4では、「大澤ふみな先生がやさしく麻雀を教えてくれる」トレーニングモードを担当していた。最高位戦移籍後「MJ」に参戦しなくなるが、「セガNET麻雀 MJ Arcade」で復帰。

最高位戦所属後は、京都に移住し関西支部に所属している。第39期新人王戦では、決勝に残るも惜しくも敗れる。

2017年は第17期女流最高位決定戦に進出するが、惜しくも準優勝となった。「麻雀マスターズ2017inシドニー[1]」のスリアロ特別予選で優勝。

獲得タイトル[編集]

  • 第1回女流チャレンジCUP(MONDO21主催)

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 同名の日本プロ麻雀連盟のタイトル戦とは異なる。中国麻将のルールをベースにした国際大会。

外部リンク[編集]