大沼 (赤城山)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大沼

大沼
結氷した大沼と赤城神社鳥居

大沼の位置(群馬県内)
大沼
大沼
大沼の位置
所在地 日本の旗 日本
群馬県前橋市
位置 北緯36度33分15秒 東経139度10分45秒 / 北緯36.55417度 東経139.17917度 / 36.55417; 139.17917座標: 北緯36度33分15秒 東経139度10分45秒 / 北緯36.55417度 東経139.17917度 / 36.55417; 139.17917
面積 0.88 km2
最大水深 16.5 m
水面の標高 1,345 m
成因 カルデラ湖
淡水・汽水 淡水
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示

大沼(おおぬま、おの)は、群馬県前橋市富士見町赤城山にあるカルデラ湖標高1,345mの赤城山頂にある。面積は88ヘクタール、深さは最も深い地点で16.5メートル。

半島部の小鳥ヶ島には上州二宮赤城神社が鎮座する。観光案内や、その通名上説明しがたいこと等の理由で、便宜上「おおぬま」と呼称されるが、正式には「おの」と発音する。

観光[編集]

6月中旬につつじが見ごろ。 毎年8月初めは赤城山夏祭りが開かれ、花火大会などが行われる。秋には、ボートで、冬には氷上でワカサギ釣り、スケートが行われる。

交通[編集]

JR前橋駅からバス。富士見温泉で乗り換えて、赤城ビジターセンター下車。

関連項目[編集]