大沼美琴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大沼美琴
MIKOTO Onuma
Oonuma mikoto.jpg
JX-ENEOSサンフラワーズ  No.23
ポジション SG
背番号 23
身長 173cm (5 ft 8 in)
体重 58kg (128 lb)
基本情報
本名 大沼美琴
愛称 リト
ラテン文字 MIKOTO Onuma
日本語 大沼美琴
誕生日 (1993-05-02) 1993年5月2日(25歳)
日本の旗 日本
出身地 山形県寒河江市
ドラフト  
選手経歴
2012- JX

大沼 美琴(おおぬま みこと、1993年5月2日[1] - )は、山形県寒河江市出身のバスケットボール選手である。ニックネームは「リト」[2]。ポジションはシューティングガード。JX-ENEOSサンフラワーズ所属。 デンソーアイリスに所属していた大沼美咲は姉[3]

来歴[編集]

姉の後を追うようにバスケを始め、姉と同じ山形市立商業高校への進学[3]

高校では1年次に第1回U-16アジア選手権の日本代表に選ばれ準優勝、2年次にも第1回U-17世界選手権出場を果たす[1]。3年次には主将を務め、姉も成し遂げなかったウィンターカップ決勝進出を果たし、敗れて準優勝に終わったものの、ベスト5に選ばれた[1][3]

卒業後の2012年、JXに入社[1]

2014年、仁川アジア大会に出場する日本代表に選出され銅メダル獲得。

経歴[編集]

  • 山形市立商業高校 - JX(2012年〜)

日本代表歴[編集]

  • 2009年FIBAアジアU-16女子選手権
  • 2010年FIBAU-17女子世界選手権
  • 2014年アジア競技大会

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 大沼美琴選手プロフィール (PDF)
  2. ^ JXサンフラワーズ. “お知らせ/2011年度”. 2012年5月12日閲覧。
  3. ^ a b c つながる絆――オールジャパン2012、閉幕”. 日本バスケットボール協会. 2012年5月12日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]