大沢一彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

大沢一彦(おおざわ かずひこ、1940年5月10日 - )は、日本実業家日本食研創業者・会長で、同社を含む日本食研グループ14社の最高経営責任者

人物・来歴[編集]

1940年、愛媛県今治市出身。愛媛県立今治南高等学校を経て、1963年東京農業大学卒業。

1971年10月、大沢一彦ら6名で、高松市にて畜産加工研究所として創業。1973年2月13日、株式会社畜産加工研究所設立。1975年2月、日本食研株式会社に商号変更。

異業種交流等も主宰。焼肉のたれ 宮殿のCMに出演。

2010年4月、藍綬褒章を受章。

2020年4月、今治市名誉市民の称号を授与される[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]