大槻裕一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おおつき ゆういち
大槻 裕一
生誕 (1997-09-02) 1997年9月2日(21歳)
日本の旗大阪府
国籍 日本の旗 日本
職業 能楽師
公式サイト http://ohtsukiyuichi.jp

大槻 裕一(おおつき ゆういち、1997年平成9年)9月2日 - )は、大阪府出身[1]シテ方観世流能楽師[2]。本名は赤松裕一[1]大槻文蔵に師事。立命館宇治中学校・高等学校卒業[3]同志社大学 文学部国文学科在学中。

人物[編集]

趣味は演劇鑑賞(宝塚歌劇歌舞伎)で特技はイラストデザイン[1]

2013年、大槻文蔵芸養子となったことを機に大槻裕一を襲名

略歴[編集]

  • 公式プロフィール[1]より抜粋転記。
  • 1997年9月 - 赤松禎友の長男として大阪府に生まれる。
  • 2000年5月 - 「老松」で初舞台。同年6月に「花筐」子方で初能。
  • 2005年11月 - 「俊成忠度」にて初シテ。
  • 2008年11月 - 「烏帽子折」。
  • 2010年2月 - 「海士」にて子方終了。
  • 2011年10月 - 「石橋」にて赤獅子。
  • 2013年1月 - 「翁 父之尉延命冠者」にて初面。同年4月より大槻文藏の芸養子となり、大槻裕一を襲名[2]
  • 2014年11月 -自主公演「大槻文蔵裕一の会」を主催。
  • 2015年9月20日~23日 大阪城本丸薪能を企画、出演。
  • 2015年12月 -「」を披く。
  • 2017年10月7日~9日 大阪城本丸薪能を企画、出演。

出演[編集]

テレビ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

[4][5][6][7]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]