大槻真一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

大槻 真一郎(おおつき しんいちろう、1926年6月21日[1]-2016年1月1日)は、日本科学史家。

京都府生まれ。京都大学大学院博士課程(古代ギリシア哲学専攻)満期退学。明治薬科大学教授、1997年定年、名誉教授。古代ギリシアから中世錬金術、近代科学までを研究する。2016年1月1日満89歳死去[2]

著書[編集]

  • 『医学・薬学ラテン語』三修社、1960
  • 『科学用語語源辞典 独-日-英 ラテン語篇』同学社、1979
  • ディオスコリデス研究』エンタプライズ、1983
  • 『新錬金術入門』ガイアブックス 2008

共編著[編集]

  • 『医学基本用語辞典』加納六郎,稲垣秀雄共編 同学社基本用語辞典シリーズ 1967
  • 『化学基本用語辞典』富松祥郎,大西憲昇共編 同学社基本用語辞典シリーズ 1967
  • 『独-日-英科学用語語源辞典 ギリシア語篇』編著 同学社、1975
  • 『記号・図説錬金術事典』編著 同学社、1996
  • 『ハーブ学名語源事典』東京堂出版 2009

翻訳[編集]

  • F.シャーウッド・テイラー『錬金術師 近代化学の創設者たち』平田寛共訳 人文書院、1978
  • パラケルスス『奇蹟の医書 五つの病因について』工作舎、1980
  • ヒポクラテス全集』全3巻 編集・翻訳責任 エンタプライズ、1985-88
  • ヨハネス・ケプラー『宇宙の神秘』岸本良彦共訳 工作舎、1986
  • テオフラストス植物誌』月川和雄共訳.八坂書房、1988
  • プリニウス博物誌』責任編集 岸本良彦、加藤直克、小林晶子、土屋睦廣、和田義浩訳 八坂書房、1994
  • ペネラピ・オディ『英国ハーブ療法ハンドブック』日本語版監修 Medic Media 2001
  • アンドルー・ロッキー『ホメオパシー大百科事典 専門的治療だけでなく家庭で対処できる軽い病気に使うレメディーと副作用のない治療法の決定版 Natural care』日本語版監修 産調出版、2002
  • パラケルスス『奇蹟の医の糧 医学の四つの基礎「哲学・天文学・錬金術・医師倫理」の構想』澤元亙共訳・注釈 工作舎、2004
  • トニー・ロードほか『フローラ』索引用語監修 井口智子翻訳責任 産調出版 2005

論文[編集]

参考[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『著作権台帳』
  2. ^ 訃報 大槻 真一郎氏 公益社団法人日本アロマ環境協会 2016年1月5日