大森暁美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おおもり あけみ
大森 暁美
本名 椎名 暁美
生年月日 (1936-01-08) 1936年1月8日(81歳)
出生地 日本の旗 日本宮城県
身長 160cm
血液型 B型
職業 女優
ジャンル 舞台映画テレビドラマ
活動期間 1955年 -
配偶者 あり
著名な家族 大森英樹(実弟)
大森黎(実姉)

大森 暁美(おおもり あけみ、1936年1月8日 - )は、日本女優である。本名:椎名 暁美。宮城県出身。身長160cm、血液型B型。特技はジャズダンス。東京理科大学名誉教授の大森英樹は実弟で作家の大森黎は実姉。

来歴[編集]

短大生だった19歳の時にスカウトされて日活に入社。テレビドラマ初出演はその2年後の1957年。翌年から始まった「バス通り裏」にレギュラー陣の1人として出演(この番組は、十朱幸代岩下志麻を世に出した人気ドラマだった)。番組終了とともに活動の中心を舞台に移す。子ども向けミュージカルで歌って踊り、1年に200本もの舞台をこなしていたという。

私生活では28歳で結婚。30代半ば、劇団を辞め舞台からもブラウン管からも姿を消す。子供はいない。

現在はお母さん女優と称され、再び活躍している。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

NHK[編集]

日本テレビ[編集]

TBS[編集]

フジテレビ[編集]

テレビ朝日[編集]

テレビ東京[編集]

映画[編集]

外部リンク[編集]