大森勝太朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大森勝太朗
Shotaro Omori
Figure skating pictogram.svg
選手情報
生年月日 (1995-10-23) 1995年10月23日(25歳)
代表国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出生地 ベルフラワー
身長 175 cm
コーチ タミー・ガンビル
ジョン・ニックス
ガリーナ・バリノワ
振付師 宮本賢二
マーク・ピレイ
元振付師 シンディ・スチュアート
ジャスティン・ディロン
所属クラブ Los Angeles FSC
ISU パーソナルベストスコア
合計スコア 204.34 2013 世界Jr.選手権
ショート 70.82 2013 世界Jr.選手権
フリー 133.52 2013 世界Jr.選手権
 
獲得メダル
フィギュアスケート
世界ジュニア選手権
2013 ミラノ 男子シングル
■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト

大森 勝太朗(おおもり しょうたろう、英語: Shotaro Omori, 1995年10月23日 - )は、アメリカ合衆国出身の男性フィギュアスケート選手(男子シングル)。

2013年世界ジュニアフィギュアスケート選手権3位。

経歴[編集]

日本出身の両親の元に生まれる[1]

2011-2012シーズン、ISUジュニアグランプリシリーズに参戦。12月にタミー・ガンビルにコーチを変更。1月には3回転アクセルを習得した[2]。2012-2013シーズン、ジュニアグランプリシリーズでは2戦ともに4位、全米選手権ではジュニアクラス2位。世界ジュニア選手権では3位で、アメリカ男子の表彰台独占の一翼を担った。

2015年の春、デトロイトに移り佐藤有香にコーチを変更したが、金銭的な問題で10月にはカリフォルニア州に戻り、ウェンディ・オルソンとエイミー・エビデントの指導を受け始めた[3]

主な戦績[編集]

大会/年 2009-10 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14 2014-15 2015-16 2016-17
全米選手権 9 N 9 J 2 J 17 12 17
世界Jr.選手権 3 26
JGPリュブリャナ杯 4
JGPコシツェ 5
JGP B.シュベルター杯 4 6
JGPボスポラス 4
JGPタリン杯 5
JGPブラショフ杯 4
ガルデナスプリング杯 3 J
  • N - ノービスクラス
  • J - ジュニアクラス

詳細[編集]

2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年1月14日-22日 全米フィギュアスケート選手権カンザスシティ 20
58.81
13
132.72
17
191.53
2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2016年1月15日-24日 全米フィギュアスケート選手権セントポール 10
63.82
13
117.67
12
181.49
2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年1月17日-25日 全米フィギュアスケート選手権グリーンズボロ 18
55.60
17
110.81
17
166.41
2014年10月1日-5日 ISUジュニアグランプリ ブラエオン・シュベルター杯ドレスデン 3
66.30
8
107.24
6
173.54
2014年8月28日-30日 ISUジュニアグランプリ リュブリャナ杯リュブリャナ 4
58.82
6
107.15
4
165.97
2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年3月10日-16日 2014年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ソフィア 26
51.81
- 26
2013年9月11日-15日 ISUジュニアグランプリ コシツェコシツェ 2
70.58
8
112.57
5
183.15
2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2013年2月25日-3月3日 2013年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ミラノ 2
70.82
3
133.52
3
204.34
2013年1月20日-27日 全米フィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(オマハ 1
69.87
2
119.38
2
189.25
2012年10月10日-14日 ISUジュニアグランプリ ブラエオン・シュベルター杯ケムニッツ 5
58.70
4
113.86
4
172.56
2012年9月19日-23日 ISUジュニアグランプリ ボスポラスイスタンブール 4
55.28
6
110.81
4
166.09
2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2011年10月12日-16日 ISUジュニアグランプリ タリン杯タリン 6
52.42
4
115.86
5
168.28
2011年9月21日-25日 ISUジュニアグランプリ ブラショフ杯ブラショフ 6
54.40
3
114.07
4
168.47
2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2011年3月31日-4月3日 2011年ガルデナスプリング杯 ジュニアクラス(ガルデナ 6
43.25
3
87.62
3
130.87
2011年1月23日-30日 全米フィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(グリーンズボロ 7
52.19
11
84.61
9
136.80
2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年1月15日-17日 全米フィギュアスケート選手権 ノービスクラス(スポケーン 10
35.24
8
77.92
9
113.16

プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS EX
2014-2015 Run,Boy Run
by Woodkid
バレエ『シェヘラザード』より
作曲:ニコライ・リムスキー=コルサコフ
Love Is War
by Globus
2013-2014[4] 映画『エアベンダー』より
作曲:ジェームズ・ニュートン・ハワード
バレエ『シェヘラザード』より
作曲:ニコライ・リムスキー=コルサコフ
エル・マンボ
作曲:ペレス・プラード
振付:大森勝太朗
2012-2013 ミサタンゴ パガニーニの主題による狂詩曲
作曲:セルゲイ・ラフマニノフ
アヴェ・マリア
作曲:フランツ・シューベルト
ボーカル:マイケル・ブーブレ
2011-2012 リベルタンゴ
作曲:アストル・ピアソラ
映画『エル・シド』サウンドトラックより
作曲:ロージャ・ミクローシュ
2010-2011 序奏とロンド・カプリチオーソ
作曲:カミーユ・サン=サーンス
クラシカルメドレー
2009-2010 死の舞踏
作曲:カミーユ・サン=サーンス
映画『ゴッドファーザー』より
作曲:ニーノ・ロータ
2008-2009 序奏とロンド・カプリチオーソ
作曲:カミーユ・サン=サーンス

脚注[編集]

参考文献[編集]