大東学園高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大東学園高等学校
Daito Gakuen High School.jpg
過去の名称 大東学園高等女学校
大東学園中学校・高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人大東学園
設立年月日 1932年
創立者 守屋東
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 普通コース
福祉コース
学期 3学期制
高校コード 13650G
所在地 156-0055
東京都世田谷区船橋七丁目22番1号

北緯35度39分29.6秒 東経139度36分57.8秒 / 北緯35.658222度 東経139.616056度 / 35.658222; 139.616056座標: 北緯35度39分29.6秒 東経139度36分57.8秒 / 北緯35.658222度 東経139.616056度 / 35.658222; 139.616056
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

大東学園高等学校(だいとうがくえんこうとうがっこう)は、東京都世田谷区船橋七丁目にある私立高等学校男女共学

沿革[編集]

  • 1932年 - クリュッペルハイム東星学園として設立
  • 1939年 - 大東診療所を設立。
  • 1942年 - 大東学園高等女学校に改称
  • 1948年 - 学制改革により大東学園中学校・高等学校に改称
  • 1981年 - 現在地(世田谷区船橋)に移転
  • 1984年 - 大東学園専門学校(現:世田谷福祉専門学校)を設立
  • 1991年 - “三者の共同でつくる学校改革”を開始。
  • 1995年 - 大東学園中学校を廃止。
  • 1996年 - 週5日制の実施。総合学習を開始。制服を改定。
  • 1997年 - 11月から2年生の沖縄修学旅行が始まる。
  • 1998年 - 公開研究会を開始。
  • 2000年 - 二者協議会が発足。
  • 2001年 - 福祉コースを設置。
  • 2003年 - 男女共学化となる。三者協議会が発足。
  • 2010年 - 沖縄修学旅行で民泊を実施。
  • 2012年 - 創立80周年。
  • 2015年 - 地域交流懇談会を開始。
  • 2016年 - 制服リニューアル実施。
  • 2021年 - ICT端末を導入(1年)
  • 2022年 - 創立90周年。
  • 2023年 - コース別での募集(普通コース・福祉コース)での募集を停止し、普通科へ一本化となる。またこれまでの選択科目を「フィールド別選択授業」へと改定。(予定)[1]

建学の精神[編集]

  • 人間の尊厳を大切にする
  • 「三者協議会」で生徒・保護者・教職員が協同して、よりよい学校づくりを目指す。
  • 「人間の尊厳を大切にする」という教育目標のもと、生徒一人一人を大切にする教育、生徒が主役の学校づくりが進められている。[2]

著名な出身者[編集]

交通[編集]

電車[編集]

バス[編集]

  • 京王バス八01希望が丘団地行き「船橋七丁目」下車 徒歩4分
  • 京王バス八02希望が丘団地行き「希望が丘団地」下車 徒歩6分
  • 京王バス経02 経堂駅行き「希望が丘団地」下車 徒歩6分
  • 小田急バス経01 経堂駅行き「宝性寺」下車 徒歩5分
  • 小田急バス歳25 希望が丘団地行き「大東学園」下車 徒歩3分

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ フィールド紹介|大東学園高等学校”. 2022年7月12日閲覧。
  2. ^ 教育方針・建学の精神|大東学園高等学校”. 2022年7月12日閲覧。
  3. ^ 著書『本気だよ 菜の詩・17歳』(小学館、1983年5月1日発売、ISBN 4093631212

関連項目[編集]

外部リンク[編集]