大村博美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大村 博美
出生名 大村 博美
出身地 日本の旗 日本
学歴 東京藝術大学
ジャンル クラシック音楽
職業 ソプラノ歌手
担当楽器 ソプラノ
活動期間 2002 -
公式サイト ソプラノ オペラ歌手 大村博美 公式サイト

大村 博美(おおむら ひろみ、は、東京都生まれの日本の声楽家オペラ歌手(ソプラノ)。

東京藝術大学大学院修了後、イタリアミラノに渡り研鑽を積む。その後、フランスパリ近郊に在住し、世界各国で公演。二期会会員。

人物・来歴[編集]

田園調布雙葉中学校・高等学校で三浦智津子に師事。東京藝術大学音楽学部声楽科を経て、同大学院独唱専攻を修了。1996年にイタリアへ留学。マルセイユ歌劇場国際オペラコンクール第1位など、数々の国際コンクールに入賞。

フランスパリ近郊在住し、ヨーロッパのみならず、世界各国で公演と日本国内より海外での活動が多い。

フランスイタリアスペインオーストリアイギリスドイツスペインポーランドフィンランドスイスカナダオーストラリアイスラエルマレーシアなどで活動。

年表[編集]

経歴(海外)[編集]

1998年
イタリア・マントヴァ市国際オペラコンクール最高位
1999年
イタリア・レッジョ・エミリア市立歌劇場国際オペラコンクール第2位
イタリア・サンレーモフィルハーモニーオーケストラ、スペイン・パルマシンフォニーオーケストラ等とオペラ・コンサートや宗教曲のソリストとして共演
イタリア・ヴェローナ市音楽協会「Le Voci」主催のコンサートやオペラに出演し、年間最優秀歌手として「Le Voci賞」受賞
2000年
オーストリア・ベルヴェデーレ国際コンクール(ウィーン) オペラ部門入賞、モリオカ賞受賞
フランス・マルセイユ国立オペラ歌手研修所「CNIPAL」(フランス政府からの給費)にて1年間研修
2001年
フランス・パリ国際声楽コンクール オペラ部門第3位
フランス・マルセイユ歌劇場国際オペラコンクール第1位・<ライオンズ・クラブ・オペラ賞>受賞
フランス・カンヌ管弦楽団共演(モーツァルト『ハ短調ミサ曲』)
2002年
ベアトリスとベネディクト(主役のエーロ役)』@フランス・パリオペラ=コミック座(パリ国立管弦楽団 マルク・スーストロ指揮)
フランス・マルセイユ歌劇場 ガラ・コンサート
2003年
オラトリオ『エリアス』『真夏の夜の夢』@フランス・シャンゼリゼ劇場クルト・マズア指揮フランス国立管弦楽団
2004年
蝶々夫人(主役(タイトル・ロール)の蝶々夫人役)』@フランス・リル歌劇場
2005年
蝶々夫人(蝶々夫人役)』@フランス・メッス歌劇場
ヘンデルメサイア』@フランス・アミアン文化会館・コンピエーニュ帝国劇場・ラン芸術会館((ピカルディー・オーケストラ、指揮:パスカル・ヴェロ)でソロとして出演
トーリード『イフィジニー(ディアーヌ役)』@フランス・ナンシー国立歌劇場・カン歌劇場
2006年
フランス・モン・サン=ミシェル教会、イギリス・セント・ポール大聖堂(ロンドン)など数箇所でヨハネス・ブラームスドイツ・レクイエム』を歌唱
フィガロの結婚(伯爵夫人ロジーナ役)』@フランス・ロレーヌ国立歌劇場
2007年
ピエトロ・マスカーニ『ザネット(シルヴィア役)』@フランス・ナンシー国立歌劇場
2008年
新年コンサート「ヴェルディのゆうべ」@フランス・ナンシーロレーヌ国立歌劇場
蝶々夫人(蝶々夫人役)』@ドイツベルリン、@イスラエルテルアヴィブ、@カナダモントリオール、@スペインマラガサンタンデールコルドバ
2009年
蝶々夫人(蝶々夫人役)』@スイスベルリン、@ポーランドワルシャワ、@フィンランドサヴォンリンナ、@スペインヒホン
グノー「ファウスト」@フランス・ナンシーロレーヌ国立歌劇場
2010年
ヴェルディ『シモン・ボッカネグラ(アメーリア役)』@カナダ・モントリオール歌劇場
蝶々夫人(蝶々夫人役)』@ポーランドワルシャワ国立歌劇場
ヴェルディ『オテロ(デズデーモナ役)』@フランスロレーヌ国立歌劇場
2011年
マレーシアフィルハーモニーオーケストラと季節コンサート「Songs of Love」(指揮者: Kevin Field テノール: Marc Hervieux)@マレーシアクアラルンプール
蝶々夫人(蝶々夫人役)』@ポーランドワルシャワ国立歌劇場
日本のためのチャリティーコンサート「Hope Japan」@フランス・シャンゼリゼ劇場
『フィガロの結婚(伯爵夫人役)』@フランス・ロレーヌ国立歌劇場
コンサート「親愛なる日本 」ホセ・クーラ(Jose Cura:テノール歌手)ジョイントチャリティーオペラコンサート(指揮者: ティート・ムニョーズ、ナンシーオペラシンフォニーオーケストラ、ブルーノ・プラティコ(Bruno Pratico:バスバリトン))@フランス・ナンシーロレーヌ国立歌劇場
『ノルマ』(指揮: Roberto Rizzi Brignoli)@スイスローザンヌオペラ
2012年
ヴェルディ『イル トロヴァトーレ』@カナダモントリオールオペラ
ヴェルディ『オテッロ(デズデモナ役)』@フランストゥーロン歌劇場
蝶々夫人(蝶々夫人役)』@オーストラリアシドニーメルボルン
2013年
ベッリーニ 「ノルマ」@フランストゥーロン歌劇場
2014年
蝶々夫人(蝶々夫人役)』@オーストラリアシドニー
『プッチーニ 「トゥーランドット」(リユー役)』@カナダモントリオー

経歴(日本)[編集]

2002年
二期会創立50周年記念公演『椿姫』のタイトル・ロールヴィオレッタ役でデビュー
2003年
フィガロの結婚』の伯爵夫人ロジーナ役@新国立劇場富山公演
2004年
カルメン』のミカエラ役@新国立劇場
2005年
蝶々夫人』のタイトル・ロール新国立劇場
2006年
道化師』でネッダ役@新国立劇場に出演
ソプラノリサイタル@トッパンホール
ジュゼッペ・ヴェルディ歌劇『ドン・カルロ』のエリザベッタ役@新国立劇場
2007年
カルメン(ミカエラ役)』@新国立劇場
第23回〈東京の夏〉音楽祭2007 オープニング・コンサート@東京オペラシティコンサートホールでモーツァルト大ミサ曲(ハ短調ミサ)」 ソプラノソロ(東京フィルハーモニー交響楽団
『大村博美 & 甲斐栄次郎』ジョイントコンサート ~ オペラ・アリアで綴る愛の形 ~@トッパンホール、オペラガラコンサート@新国立劇場
カルメン』のミカエラ役@新国立劇場
2008年
『オペラ・アリアの夕べ』@トッパンホール
2009年
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 第232回定期演奏会
2013年
「ワルキューレ」2013年9月 日本公演

メディア出演[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

  • NHK BShi
    • ハイビジョン ウィークエンド シアター 『ドン・カルロ』エリザベッタ役 (2007年10月20日)
  • NHK BS2

クラシック倶楽部『大村博美 & 甲斐栄次郎 演奏会』 (2007年11月5日)

  • NHK BSプレミアム

日本のためのチャリティーコンサート「Hope Japan」@シャンゼリゼ劇場(フランス)(プレミアムシアター:2011年4月30日)

雑誌[編集]

[2008年3月号]
[2011年11月号]
  • MOSTLY CLASSIC(モーストリークラシック)
[2012年1月号]

DVD/Blu-ray/CD[編集]

外部リンク[編集]