大杉喜彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

大杉 喜彦(おおすぎ よしひこ、1945年12月30日 - )は、日本の建築家京都市生まれ。日本建築家協会関東・甲信越支部所属。

略歴[編集]

  • 1968年 日本大学芸術学部美術学科卒業
  • 1971年 早稲田大学産業専修学校建築科卒業
  • 1968年~1970年 高田秀三建築設計研究室にて建築設計に携わる
  • 1968年~1968年 米国アリゾナ州立大学建築科精神薄弱児施設設計セミナー参加のため渡米
  • 1971年~1973年 U研究室に所属。
  • 1973年~1979年 安井建築設計事務所勤務
  • 1979年 一級建築士事務所大杉喜彦建築綜合研究所設立
  • 1990年 日本大学生産工学部非常勤講師

受賞歴[編集]

  • 1981年 東京建築士会住宅建築コンクール入賞
  • 1982年 東京建築士会住宅建築コンクール入賞
  • 1982年 パリ・ビエンナーレ招待作家
  • 1986年 ARCHI-FILE・コルネット賞(THE CAT'S BOX)
  • 1995年 NEG空間デザイン・コンペティション入賞(SUMIDA INDEX)
  • 1997年 グッドデザイン施設部門入賞(SUMIDA INDEX)
  • 1999年 すみだ優良景観及びまちなみ建築賞(SUMIDA INDEX)

代表作品[編集]

  • スパ昭島 (東京都昭島市, 1990年)
  • 日本硝子建材本社ビルSUMIDA INDEX (東京都墨田区, 1992年)
  • UHA(遊波)味覚糖奈良第三工場(奈良県大和郡山市 1997年)

参考文献[編集]

  • 建築雑誌 l992年6月号 日本建築学会
  • 一級建築士名簿 日本建築士会連合会発行
  • 大学(建築関係学科)名簿〈2006年版〉日本建築学会(編集) ISBN 978-4818929746
  • 社団法人新日本建築家協会関東・甲信越支部住宅部会名簿, 新日本建築家協会, 新日本建築家協会関東・甲信越支部, 1988
  • 設計事務所名簿関東版2005建築ジャーナル編建築ジャーナル2004年 ISBN 978-4860355043