大手町ファーストスクエア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大手町ファーストスクエア
Otemachi First Square, Tokyo, Japan.jpg
大手町ファーストスクエア
施設情報
所在地 東京都千代田区大手町1-5-1
状態 完成
着工 1989年9月(1期工事)
竣工 1992年2月(1期工事)
1997年5月(2期工事)
用途 事務所、店舗
各種諸元
階数 地下5階、地上23階、塔屋2階
敷地面積 11,042.50
建築面積 6,176.12
※両棟合計
延床面積 146,584.31
※両棟合計
構造形式 地上階:鉄骨造
地階:鉄骨鉄筋コンクリート造鉄筋コンクリート造[1]
エレベーター数 6基(ウエストタワー)
6基(イーストタワー)
駐車台数 183台
関連企業
設計 NTT都市開発、NTT建築部[1]
施工 竹中工務店大林組大成建設・共立建設・鹿島建設飛島建設青木建設銭高組建設工事共同企業体[1]
管理運営 NTT都市開発
テンプレートを表示
株式会社大手町ファーストスクエア
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
100-0004
東京都千代田区大手町一丁目5番1号
代表者 代表取締役社長 塩川 完也
資本金 5000万円
純利益 400万円(2019年03月31日時点)[2]
総資産 5億4100万円(2019年03月31日時点)[2]
決算期 3月末日
テンプレートを表示

大手町ファーストスクエア(おおてまちファーストスクエア)は、東京都千代田区大手町にある超高層ビル。ウエストタワー・イーストタワーから構成されるツインタワー

概要[編集]

永代通り日比谷通りが交差する街区に位置した東京海上保険(現:東京海上日動火災保険)ビルディング別館、三菱マテリアル本社ビル、千代田電電ビルディングおよびNTT(現:NTT東日本)千代田設備センタの跡地が再開発され[3]1992年に千代田電電ビルディング跡地にウエストタワー、1997年に三菱マテリアル本社ビル、東京海上保険ビルディング別館の跡地にイーストタワーがそれぞれ竣工した。ツインタワーはエントランスアトリウムを挟み、45度の軸線で向き合う形で聳え立っている[3]

両棟とも管理・運営はNTT都市開発が手がける。1999年北米照明学会国際照明デザイン賞受賞。

沿革[編集]

テナント[編集]

  • 日本電信電話本社 - イーストタワー
  • みずほ証券本店(大手町本社)
  • UBS AG (スイス)東京支店 - イーストタワー

脚注[編集]

  1. ^ a b c 『新建築』1992年4月号
  2. ^ a b 株式会社大手町ファーストスクエア 第28期決算公告
  3. ^ a b 「ビル紳士録 104 大手町ファーストスクエア」『毎日新聞』夕刊 1992年5月16日

座標: 北緯35度41分8.8秒 東経139度45分50.1秒 / 北緯35.685778度 東経139.763917度 / 35.685778; 139.763917

外部リンク[編集]