大平英樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

大平 英樹(おおひら ひでき、)は、日本の心理学者名古屋大学大学院環境学研究科教授。専門は生理心理学認知科学精神神経内分泌免疫学(PNEI)。

来歴[編集]

岐阜県出身。出身大学(大学院)は東京大学、学位は博士(医学)(2001年,岐阜大学)。

逸話[編集]

雑誌シミュレイターにおいてシミュレーションゲームデザイナーとして知られた大平英樹と同一人物である。デザインを手がけたゲームとして、大空のサムライエポック社)、騎士十字章エポック社)、ファイティング・ファルコンエポック社)、D-DAY翔企画)など。シミュレイターへは作戦研究に関する寄稿などもあり。また、航空ジャーナルへの寄稿の経験もあるという。

外部リンク[編集]