大崎悌造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

大崎 悌造(おおさき ていぞう、1959年11月1日 - )は、日本作家漫画原作者香川県木田郡三木町出身。早稲田大学教育学部卒業。「大崎」は「大﨑」と表記する場合もある。また、達山一歩(たちやま かずほ)、甲斐真(かい しん)などの筆名も持つ。

著作[編集]

著書[編集]

  • この7大完全犯罪の謎が解けるか!?(1993年1月、学習研究社
  • クイズ名探偵入門(1993年10月、講談社) ※甲斐真名義
  • ウルトラ警備隊 キリヤマ隊長に学ぶリーダーシップ(1997年12月、BNN
  • 推理クイズ 金田一少年の事件簿 ライバルたちからの挑戦状(1998年8月、講談社
  • 推理クイズ 金田一少年の事件簿2(1999年8月、講談社)
  • KOブラザーズのゲーム1000本ノック!!(2003年12月、スタジオDNA) ※笠井修との共著
  • 萌えわかり! 妖怪変化ビジュアルガイド(2007年8月、モエールパブリッシング) ※瀬口たかひろ今井修司との共著
  • 昭和子どもブーム(2010年8月、学研パブリッシング
  • 児童向け読み物「ようかいとりものちょう」シリーズ (岩崎書店、作画:ありがひとし
    • ようかいとりものちょう さらわれたのっぺらぼう(2013年10月)
    • ようかいとりものちょう 大どろぼう! ハリネズミ小僧(2014年5月)
    • ようかいとりものちょう ヌエ対バク! 妖獣大決戦(2014年11月)
    • ようかいとりものちょう ゼニガメ平次と呪いの妖刀(2015年11月)
    • ようかいとりものちょう 怪奇!謎の妖怪忍者(2016年7月)
    • ようかいとりものちょう 激闘!雪地獄妖怪富士(2017年1月)
    • ようかいとりものちょう 雷撃!青龍洞妖海大戦(2017年7月)

ぐるーぷ・アンモナイツ名義の著書[編集]

今井修司との共著で、ストーリー(構成・文)を担当

  • ほねほねザウルス」シリーズ(岩崎書店
    • ティラノ・ベビーのぼうけん(2008年5月)
    • なぞのオオウミガメをさがせ!(2009年4月)
    • ぐるぐるジャングルで大ピンチ!(2010年3月)
    • たんけん!アバラさばくのピラミッド(2010年8月)
    • ティラノ・ベビー、おおぞらをとぶ!(2011年2月)
    • ティラノ・ベビー、かいぞくになる!?(2011年8月)
    • すすめ!ちていのあべこべランド(2012年2月)
    • ティラノ・ベビーのオニたいじ!?(2012年8月)
    • まぼろし山のほねほねキング(2012年12月)
    • ティラノ・ベビーと4人のまほうつかい(2013年7月)
    • だいぼうけん!ボコボコン・ホール(2013年12月)
    • アシュラとりでのほねほねサムライ(2014年7月)
    • ティラノ・ベビーとミラクルツリー(2014年12月)
    • 大けっせん!ガルーダVSヒドラ 前編(2015年7月)
    • 大けっせん!ガルーダVSヒドラ 後編(2015年11月)
    • ティラノ・ベビーとなぞの巨大いんせき(2016年7月)
    • はっけん!かいていおうこくホネランティス(2016年12月)
    • たいけつ!きょうふのサーベルタイガー(2017年9月)

漫画原作[編集]