大崎市鹿島台中央野球場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大崎市鹿島台中央野球場
施設データ
所在地 宮城県大崎市鹿島台木間塚小谷地371-3
開場 2002年
所有者 大崎市
管理・運用者 大崎市
グラウンド 内野:クレー舗装、外野:天然芝
照明 照明塔: なし
設計者 不明
収容能力
不明
グラウンドデータ
球場規模 グラウンド面積:不明

大崎市鹿島台中央野球場(おおさきしかしまだいちゅうおうやきゅうじょう)は、宮城県大崎市にある野球場。大崎市が所有、管理している。また、鹿島台町瑞・華・翠交流施設中央野球場ともよばれる。愛称は鹿島台サンスタジアム

歴史[編集]

施設概要[編集]

  • 両翼:98m、中堅:122m
  • 内野:クレー、外野:天然芝
  • スコアボード:磁気反転式(現在の打者、得点のみ。)
得点表示部を使って簡単なメッセージを表示できる。
  • スタンド:バックネット裏、ダッグアウト上部に長椅子6列分設置されている。
  • ブルペン:内野スタンドと内野芝生席の間に2人分設置。

交通[編集]

関連項目[編集]