大島雄次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

大島 雄次(おおしま ゆうじ、1929年 - ) は、富山県出身の実業家明治安田生命相談役

来歴・人物[編集]

1947年法政大学予科入学。1952年法政大学法学部法律学科卒業。1954年法政大学大学院社会科学研究科私法専攻修士課程修了。安田生命保険相互会社入社。

のち、阪神支社長、常務取締役大阪本部長、専務取締役副社長営業総局長等を経て、平成五年から代表取締役社長を歴任。代表取締役会長に就任した。現在は明治安田生命相談役である。

先代:
岡本則一
安田生命保険社長
1993年 - 1999年
次代:
宮本三喜彦