大島宇一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おおしま ういちろう
大島宇一郎
生誕日本の旗 日本 愛知県
出身校早稲田大学政治経済学部
職業実業家

大島宇一郎(おおしま ういちろう、1965年-)は、日本の実業家愛知県名古屋市出身[1]中日新聞社社長、及び株式会社中日ドラゴンズ代表取締役オーナー、株式会社ナゴヤドーム代表取締役社長、一般社団法人共同通信社理事会長[2]

人物[編集]

中日新聞社(旧:新愛知)の創業家である大島家の出身。父親は、元中日新聞社社長でもある大島宏彦[3]

愛知県立旭丘高等学校を経て[4]1987年早稲田大学政治経済学部卒業。同年に中日新聞社入社。

2013年に同社取締役、2015年に同社常務取締役東京本社代表に就任。2017年より現職[5]

2019年6月、一般社団法人共同通信社の理事会長に就任[6]

2020年1月27日に、横綱審議委員会の委員に就任[7][8]

2020年より株式会社中日ドラゴンズ代表取締役オーナーに就任[3]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]