大塚真司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
大塚 真司 Football pictogram.svg
名前
カタカナ オオツカ シンジ
ラテン文字 OTSUKA Shinji
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1975-12-29) 1975年12月29日(42歳)
出身地 千葉県[1]
身長 179cm[1]
体重 71kg[1]
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

大塚 真司(おおつか しんじ、1975年12月29日 - )は、千葉県出身の元サッカー選手。ポジションはMF

来歴[編集]

1994年に習志野高校からジェフユナイテッド市原に加入。

1997年に出場機会を求め、当時旧JFLだった川崎フロンターレに移籍。持ち前の豊富な運動量を生かし、主にボランチとして活躍。99年のチームのJ1昇格にも貢献した。その後大宮アルディージャモンテディオ山形コンサドーレ札幌と渡り歩き、長年の経験を生かした読みの鋭いプレーで、いずれのチームでも中心選手として活躍した。

しかし、2007年10月27日(土)愛媛FC戦で負傷。右膝前十字靭帯断裂及び半月板損傷で全治9ヶ月と診断される。2008年シーズン後半に戦列に復帰したものの、以前のようなパフォーマンスを見せられず精彩を欠いた。

また、若返りを図るクラブの方針もあり、同シーズン終了後に戦力外通告を受け現役を引退。

2009年より大宮アルディージャ・ユースU-12のコーチに就任。2011年からは大宮アルディージャ・トップチームのコーチに就任。2016年からは大宮アルディージャ・ユースU-18の監督に就任。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1994 市原 - J 0 0 0 0 0 0 0 0
1995 0 0 - 0 0 0 0
1996 5 0 2 0 0 0 7 0
1997 川崎 16 旧JFL 25 3 - 2 0 27 3
1998 21 1 4 0 3 0 24 1
1999 J2 32 0 1 0 4 2 37 2
2000 J1 17 0 4 0 0 0 21 0
2001 大宮 14 J2 40 3 0 0 0 0 40 3
2002 15 1 - 4 1 19 2
2003 23 1 - 0 0 23 1
2004 山形 6 40 3 - 2 0 42 3
2005 39 3 - 2 0 41 3
2006 札幌 16 39 2 - 3 0 42 2
2007 39 0 - 1 0 40 0
2008 J1 7 0 0 0 1 0 8 0
通算 日本 J1 29 0 6 0 1 0 36 0
日本 J2 267 13 1 0 16 3 284 16
日本 旧JFL 46 4 4 0 5 0 55 4
総通算 342 17 11 0 22 3 375 20

その他の公式戦

代表歴[編集]

指導歴[編集]

  • 2009年 - 大宮アルディージャ
    • 2009年 - 2010年 U-12 コーチ[2]
    • 2011年 - 2012年 トップチーム コーチ[2]
    • 2013年 - ユース コーチ[2]
    • 2016年 - 2017年 ユース 監督[2]
    • 2018年 - トップチーム コーチ[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 登録選手一覧表 Jリーグ 2008.12.12
  2. ^ a b c d e “大塚真司 コーチ 就任のお知らせ” (プレスリリース), 大宮アルディージャ, (2017年12月30日), https://www.ardija.co.jp/news/detail/13821.html 2018年9月9日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]