大場正史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

大場 正史(おおば まさふみ、1914年1月1日[1]- 1969年7月17日[2])は、翻訳家、性文化研究者。『千夜一夜物語バートン版の単独訳で知られる。佐賀県生まれ。1968年『千夜一夜物語』ほかの翻訳で河出文化賞受賞。そのほかインドの性典『カーマ・スートラ』のほか、性科学などに関する著書、翻訳多数。

著書[編集]

  • 『接吻の文化史』生活社 1955
  • 『接吻』東京ライフ社 1958
  • 『エロスの戒め』東京ライフ社 1958
  • 『男の匂い女の匂い 性における匂いの研究』第二書房 1960
  • 『せっぷん千一夜』桃源社 1962
  • 『ヴィナス礼讃 世界性風俗志』光風社書店 1966
  • 『禁じられた夜話 あらびあん・ないと物語』桃源社 1969
  • 『あらびあんないと事典』(編)青蛙房 1961

翻訳[編集]

  • R.L.ステイーヴンスン『誘拐されて』斎藤三夫共訳 五元書庫 1949/角川文庫 1953
  • 『バートン版 千夜一夜物語』第1-5 思索社 1949-1950
  • 『千夜一夜物語』角川文庫 全21巻 1951-56、改版全12巻 1969-70
  • ヴィルヘルム・シュテーケル『若き性 あまとりあ社 1954
  • ヴァン・デ・ヴェルデ『完全なる配偶者 結婚と配偶者の選択』生活社 1955
  • 『千夜一夜風流抄』生活社(生活社選書) 1955
  • レンニー・マカンドリュー『性と愛の百科事典 正続篇』生活社 1955
  • ヴィルヘルム・シェテーケル『思春期』生活社 1955
  • ノラ・マレー『偶像と女スパイ』国際文化研究所 1956
  • ラッセル他『現代社会の性問題』訳編 河出新書 1956
  • フィールディング『百万人の性愛入門』季節風書店 1957
  • 『千夜一夜物語拾遺』第1・2 角川文庫 1957-58
  • A.オーロフ『クレムリン 失われた星』鳳映社(海外名著全集) 1957
  • ハヴロック・エリス『性の心理学入門』河出新書 1957
  • ジョン・ダレス『戦争か平和か ダレス回顧録』鳳映社 1958
  • ラム・スワルプ『インド人の考え アジア農業の裏表』鳳映社 1958
  • ハリー・ミラー『マラヤのジャングル 独立風雲録』鳳映社 1958
  • R.マカンドリュー『男と女の関係 正しい性の理解』鳳映社 1958
  • ピーター・フレミング『マット・グロッソ 大アマゾン奇談』鳳映社 1958
  • W.フィールディング『世界セクソロジー全集 第5 世界の性風俗』新流社 1961
  • ロンバート・ケリー『世界セクソロジー全集 第6 既婚者の性感』新流社 1961
  • マルキ・ド・サド『世界セクシー文学全集 第3 ソドムの百二十日』新流社 1961
  • 『世界セクシー文学全集 別巻第3 アナンガ・ランガ』新流社 1961
  • ピーター・フロイヘン『七つの海』角川書店(角川新書) 1962
  • 『人妻と四人の色男』新流社 1962
  • レスリー・ブランチ『双頭の鷲=バートン夫妻』世界の人間像11:角川書店 1963/ノンフィクション全集18:筑摩書房 1973
  • 『世界性語学事典』訳著 白凰社 1963
  • リチャード・F・バートン『千夜一夜の世界』桃源社 1963、新版1980
  • H.ブリークレイ『死刑執行人の秘密』桃源社 1964/新版「死刑執行人 その陰惨な栄光」1978
  • ジョン・マンデヴィル『東方旅行記』平凡社東洋文庫 1964
  • F.C.フォルベルグ『西洋古典好色文学入門』桃源社 1964、新版1976
  • オットー・キーファー『古代ローマ風俗誌』桃源社 1964、新版「古代・ローマ風俗文化史」1978 
  • ジョン・スウェイン『西洋拷問刑罰史』雄山閣出版 1964、新版1976、1988、2004
  • ウイリアム・レイン『エジプトの生活 古代と近代の奇妙な混淆』桃源社 1964、新版「エジプト風俗誌」1977
  • ロンバート・ケリー/レンニー・マカンドリュ『結婚と性生活』新流社 1965
  • M.カウリイ『ドレイ商人冒険記』桃源社(ポピュラー・ブックス)1965、新版「奴隷商人」1979
  • ケネス・ウォーカー『性の生理学 美と悪の淵をさぐる』池田書店 1965
  • P.ゴッス『世界の海賊戦記』徳間書店(平和新書)1965
  • 『アラビアンナイト物語 千夜一夜物語拾遺』角川文庫 1965 復刊1990、角川ソフィア文庫 2013
  • オーヴ・ブリュセンドルフ/ポール・ヘニングセン『エロスの歴史 北欧編』(全6巻)宮西豊逸共訳、二見書房 1967
  • ヴァーツヤーヤナ『バートン版 カーマ・スートラ』「人間の文学29」 河出書房 1967/角川文庫 1971、角川ソフィア文庫 1997
  • 『バートン版 千夜一夜物語』河出書房 全8巻/普及版全10巻 1967-68 新版1974/ちくま文庫(全11巻) 2003
  • ランスデル『西トルキスタンへの旅』「西域探検紀行全集 3・4」白水社 1968
  • 『インド千夜一夜』山王書房 1968
  • 『新千夜一夜物語』全2巻+編著「別巻 千夜一夜物語絵画集」、桃源社 1969 

脚注[編集]

  1. ^ 『著作権台帳』
  2. ^ 『人物物故大年表』