コンテンツにスキップ

大垣ミナモソフトボールクラブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大垣ミナモ
基本情報
正式名 大垣ミナモソフトボールクラブ
創設年 2010年
所属リーグ
リーグ JDリーグ東地区
本拠地
本拠地 日本の旗 岐阜県大垣市
組織
GM 栗山利宏
監督 門松浩孝
成績
2023 東地区8位
獲得タイトル
全日本総合選手権優勝 (0回)
なし
国民体育大会優勝 (0回)
なし
外部リンク
公式サイト0/0公式Twitter

大垣ミナモソフトボールクラブ(おおがきミナモソフトボールクラブ、: Ogaki Minamo Softball Club)は、岐阜県大垣市を拠点とする女子ソフトボールチーム。JDリーグ所属。

概要[編集]

2010年2月、2年後に開催される岐阜国体(成年女子)への出場を見据えて創設された。チームの立ち上げに際し、増淵まり子伊藤良恵藤本索子などの元オリンピック選手を獲得した[1]

国体終了後もレガシーとしてチームは存続している[2]。2013年に日本リーグ加盟。2022年からJDリーグ東地区所属。

ミナモは、岐阜県のマスコットキャラクター。岐阜県内を流れる清流の水面に住む妖精をイメージしている[2]

JDリーグにおける唯一のクラブチームで、地域密着型として岐阜県のシンボルスポーツチームのリーダー的存在となっている[2]。選手は大垣市内の複数の企業・団体(西濃運輸太平洋工業イビデン神鋼造機サンメッセ、矢橋ホールディングス、JAにしみの大光、日本耐酸壜工業、大垣共立銀行大垣西濃信用金庫)に所属する。

練習及び試合は主に岐阜県大垣市の浅中公園大垣市北公園野球場で行っている。

歴史[編集]

  • 2010年 - 2年後に開催の岐阜国体(成年女子)への出場を見据え創設[2]
  • 2013年 - 日本リーグ加盟
  • 2017年 - 日本リーグ2部優勝、初の1部昇格を決める
  • 2022年 - JDリーグ創設に伴い、同リーグ東地区に所属となる

成績[編集]

日本リーグ戦績[編集]

日本リーグに加盟した2013年から、JDリーグ創設前の最終シーズンとなった2021年までの戦績。

年度 所属リーグ 総合順位 試合 リーグ順位 全日本総合 備考
2013 日本リーグ2部 HS4位[注 1] 12 5 7 0 4位[注 2] 2回戦
2014 日本リーグ2部 3位 12 10 2 0 1位[注 2] 2回戦
2015 日本リーグ2部 2位 12 10 2 0 1位[注 2] 2回戦
2016 日本リーグ2部 3位 12 9 3 0 1位[注 2] 2回戦
2017 日本リーグ2部 1位 12 10 2 0 1位[注 2] 1回戦 1部リーグ昇格決定
2018 日本リーグ1部 12位 22 5 17 0 12位 2回戦 2部リーグ降格決定
2019 日本リーグ2部 2位 12 11 1 0 1位[注 2] -
2020 日本リーグ2部[注 3] 1位 7 6 1 0 - 開催中止[注 4] 1部リーグ昇格決定
2021 日本リーグ1部 10位 22 8 14 0 10位 ベスト8

JDリーグ戦績[編集]

年度 所属リーグ 総合順位 試合 リーグ順位 全日本総合 備考
2022 JDリーグ - 29 10 19 0 東6位 1回戦
2023 JDリーグ - 29 6 23 0 東8位 ベスト4

選手・スタッフ[編集]

2024年4月現在[3]
ポジション # 名前 年齢 身長 投打 出身校 備考
選手
投手 15 櫻庭万綾 22歳 160cm 左·左 福岡中央高中京大 新人
18 三堀茉莉愛 19歳 159cm 右·左 厚木商業高
33 サマンサ・ショウ 27歳 183cm 右·右 オクラホマ州立大
38 中村美瑠 22歳 175cm 右·右 佐賀女子短大付属佐賀女子高淑徳大 新人
47 中山日菜子 26歳 160cm 左·左 宇都宮文星女子高日本体育大
捕手 7 リンジー・トーマス 30歳 170cm 右·右 ノースカロライナ大
25 岩月優衣 19歳 159cm 右·左 清水ヶ丘高
内野手 1 鈴村二千花 24歳 152cm 右·左 鳥取城北高日本福祉大
3 小林綾実 23歳 163cm 右·左 とわの森三愛高園田学園女子大
10 近本和加子 キャプテン 25歳 161cm 右·右 神戸野田高日本体育大
11 内田小百合 25歳 168cm 左·左 埼玉栄高日本体育大
16 西野希美 26歳 157cm 右·左 福岡大附属若葉高環太平洋大
17 成田音々香 22歳 154cm 右·左 文徳高太成学院大 新人
23 小西陽菜 19歳 164cm 右·左 金沢高
28 中野凜良 18歳 155cm 右·右 光明学園相模原高 新人
31 須藤麻里子 26歳 165cm 右·右 向陽高日本体育大 選手兼コーチ
外野手 2 砂子真生 23歳 164cm 右·左 花巻東高富士大 新人
4 井上美樹 21歳 160cm 右·左 神村学園高伊賀
5 小林眞莉亜 23歳 158cm 右·右 市立太田高環太平洋大 新人
8 瀬戸口梨乃 23歳 153cm 右·左 九州文化学園高 前所属:太陽誘電
9 山口涼香 25歳 164cm 右·左 香ヶ丘リベルテ高園田学園女子大
21 伊藤梨里花 26歳 169cm 右·右 豊丘高東海学園大
スタッフ
監督 30 門松浩孝 62歳 - - 天草高日本体育大
コーチ 31 須藤麻里子 26歳 - - 向陽高日本体育大 選手兼コーチ

歴代所属選手[編集]

投手
内野手

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2010-2013年は、アドバンスセクション(AS)、ホープセクション(HS)の3位以下は、順位決定プレーオフを実施していない
  2. ^ a b c d e f 2010-2019年は2部リーグを2グループに分けて開催されたため、所属グループにおける順位
  3. ^ 新型コロナウイルスの影響により全7試合での開催
  4. ^ 新型コロナウイルスの影響により開催中止

出典[編集]

  1. ^ レオパレス21・廃部決定前後の流れ”. ソフトボール博物館 (2010年1月29日). 2024年5月12日閲覧。
  2. ^ a b c d チームプロフィール JD.LEAGUE
  3. ^ チーム・選手紹介 公式ウェブサイト

関連項目[編集]

外部リンク[編集]