大和資雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

大和 資雄(やまと やすお、1898年3月25日 - 1990年1月12日)は、英文学者。日本大学武蔵野女子大学名誉教授。

山形県出身。1921年東京高等師範学校卒、香川県師範学校教諭、1925年東京帝国大学英文科卒業、高野山大学教授。1927年日本大学予科教授、1931年日大法文学部教授、1958年日大文理学部教授、1968年定年、同年勲三等瑞宝章受章、1944年日大名誉教授。1970年武蔵野女子大学教授、1978年まで務め、退任後名誉教授。英国文学を専門とし、『嵐が丘』の翻訳がよく読まれた。ほか著書多数。(「大和資雄先生の略歴」『英文学論叢』1990)

著書[編集]

  • 文学概論 三共出版社 1926
  • 教育的文学理論 啓文社書店 1934
  • かたばみと環境 随筆 啓文社 1936
  • クラッブ 研究社英米文学評伝叢書 研究社出版、1934
  • 写実主義と審美主義 研究社英米文学語学講座 研究社 1940
  • 文学の交流 鮎書房 1943
  • 英文学史 野村書店 1946 (不死鳥文庫)
  • 英米文学名作概観 旺文社 1948
  • 時事英語 山海堂 1948
  • 英詩と社会思潮 英文学史的概観 野村書店 1948 (不死鳥文庫)
  • 英文学の鑑賞 研究社出版 1949
  • 英米文学史 1951 (角川文庫)
  • 英文学の歴史 河出書房 1951 (市民文庫)
  • 英文学に於ける浪漫主義 研究社出版 1951 (研究社新英米文学語学講座)
  • スコット 研究社出版 1955 (新英米文学評伝叢書)
  • 学生のための英国史 英和対訳 旺文社 1955
  • 英詩のすがた 詩法と鑑賞 南雲堂 1956 (不死鳥選書)
  • 英文学におけるリアリズム 研究社 1956
  • 教員随筆 大阪教育図書 1967
  • キッシンジャー氏とブラント氏 随筆集 八潮出版社 1974
  • 同行二人 大和輝子共著 八潮出版社 1996.1

翻訳[編集]

  • 美術と文芸との暗示によるフランスの修身教授 ミラトン、ファーゲ モナス 1924
  • 嵐が丘 エミリ・ブロンテ 春陽堂 1932 のち角川文庫
  • 少女 アーノルド・ベネット 玄文社 1943
  • アメリカの詩 東西出版社 1946 (英語文庫)
  • アメリカ詩選 新月社 1947 (英米名著叢書)
  • エンディミオン ジョン・キーツ 1949 (岩波文庫)
  • コウルリヂ詩選 斎藤勇共訳 1955 (岩波文庫)