大同 (満州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
満洲国建国1周年記念切手に押印された「大同2年3月1日」の年号のある記念印。(1933年

大同(だいどう)は、満洲国元号1932年3月1日 - 1934年3月1日。満洲国執政・愛新覚羅溥儀満洲国皇帝即位に伴い、大同3年3月1日を以って康徳改元された[1]

出来事[編集]

  • 元年3月1日:満洲国建国。満洲国政府佈告二で、年号を大同と定める。
  • 元年9月15日:日満議定書調印。
  • 3年3月1日:満洲国執政・溥儀の満洲国皇帝即位に伴い、康徳と改元。

西暦との対照表[編集]

満洲国旧1角白銅貨
大同3年(1934年)銘
大同 元年 2年 3年
西暦 1932年 1933年 1934年
干支 壬申 癸酉 甲戌
中国 民国21 民国22 民国23
日本 昭和7 昭和8 昭和9

脚注[編集]

  1. ^ 即位詔書、『政府公報日譯』号外、1934年(康徳元年)3月1日

参考文献[編集]

関連項目[編集]


前の元号:
-
中国の元号
満洲国
次の元号:
康徳