大分県農業協同組合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
大分県農業協同組合
画像募集中
統一金融機関コード 9104
SWIFTコード なし
法人番号 5320005002426
経営管理委員会会長 佐藤 幸市[1]
代表理事理事長 穴見 修一[1]
店舗数 1本店 69支店 4出張所[1]
設立日 2008年(平成20年)6月1日[1]
本店
所在地 〒870-0854
日本の旗 日本 大分県大分市大字羽屋600番地の10
外部リンク 公式ウェブサイト
テンプレートを表示

大分県農業協同組合(おおいたけんのうぎょうきょうどうくみあい)は、大分県大分市羽屋に本店を置く農業協同組合である。通称はJAおおいた

概要[編集]

2008年(平成20年)6月1日に、大分県内の16の農業協同組合が合併して発足した(詳細は#沿革参照)[2]。大分県大分市大字羽屋に本店を置き、69の支店と4ヶ所の出張所などを有する。

当初は県域農協の設立を目指していたが、発足時には23農協のうち16農協が参加するにとどまった。後に杵築市農業協同組合が合併したが、別府市農業協同組合、日出町農業協同組合(以上の2組合は後に合併してべっぷ日出農業協同組合となる[3])、九重町飯田農業協同組合、玖珠九重農業協同組合、大分大山町農業協同組合、下郷農業協同組合(2015年(平成27年)3月22日に信用事業を大分県信用農業協同組合連合会(JA大分信連)に譲渡[4])は、独自路線を歩んでおり、県内単一JAの実現には至っていない。その結果、別府市日出町玖珠町九重町の1市3町を除く大分県下の13市1村のほぼ全域を事業区域とする(詳細は#事業区域参照)。全農大分県本部(JA全農おおいた)からの一部事業譲渡および包括承継は行われていない。

  • 出資金 - 90億円
  • 総資産 - 5,960億円
  • 組合員数 - 103,950人
  • 役員数 - 45人
  • 職員数 - 2,112人

2017年(平成29年)3月31日現在[1]

沿革[編集]

  • 2007年(平成19年)1月22日 - 大分県域JA設立推進協議会が発足[2]。大分県内の23農協のうち、20農協が参加[5]
  • 2007年(平成19年)12月10日 - 別府市農業協同組合、日出町農業協同組合、玖珠九重農業協同組合、九重町飯田農業協同組合の4農協を除く16農協が合併予備契約に調印[6]
  • 2008年(平成20年)6月1日 - 大分県内の16の農業協同組合[注 1]が合併して大分県農業協同組合が発足[1][注 2]
  • 2010年(平成22年)9月1日 - 大分県農業協同組合が杵築市農業協同組合と合併。
  • 2015年(平成27年)3月20日 - 解散した杵築柑橘農協の組合員を引き継ぐ[7]

事業区域[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 大分県農業協同組合への合併に参加した16の農業協同組合は以下のとおり。
    • 中津下毛農業協同組合
    • 大分宇佐農業協同組合
    • 安心院町農業協同組合
    • くにさき西部農業協同組合
    • くにさき農業協同組合
    • 山香町農業協同組合
    • 大分日田農業協同組合
      (大分ひた農業協同組合)
    • 大分市農業協同組合
    • さわやか農業協同組合
    • 湯布院町農業協同組合
    • ぶんご大野農業協同組合
    • 大分みどり農業協同組合
    • 野津町農業協同組合
    • 大分のぞみ農業協同組合
    • 佐伯豊南農業協同組合
    • 姫島村農業協同組合
  2. ^ 16農協の合併以前の大分県内の農協の合併の推移については、『一村一品運動と開発途上国 日本の地域振興はどう伝えられたか第2章 地域振興における農協の役割 (PDF) (原島梓)参照。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f JAおおいたディスクロージャー 2017 (PDF) 大分県農業協同組合、2017年7月
  2. ^ a b 組織概要 JAおおいた
  3. ^ JAべっぷ日出とは べっぷ日出農業協同組合
  4. ^ 下郷農協 No.664 (PDF) 下郷農業協同組合
  5. ^ なぜ「県域JA」なのか(2007年3月26日第773号) 「農民」記事データベース(農民運動全国連合会)
  6. ^ 大分県域農協誕生へ大詰め 16JA予備契約調印 西日本新聞、2007年12月11日
  7. ^ 杵築柑橘農協解散へ 後継者、売り上げ減少… - ウェイバックマシン(2015年3月20日アーカイブ分) 大分合同新聞、2015年3月18日

外部リンク[編集]