大内病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 大内病院
大内病院外観
情報
正式名称 医療法人社団大和会 大内病院
英語名称 Oouchi Hospital
標榜診療科 内科、精神科、歯科
許可病床数

414床


精神病床:414床
開設者 医療法人社団大和会
開設年月日 1958年
所在地
123-0841
PJ 医療機関
テンプレートを表示

大内病院(おおうちびょういん)は東京都足立区にある医療機関。足立区の精神科病院としては2番目に古い、1958年(昭和33年)より続く病院である。精神保健指定医療機関の指定を受けており、緊急時の措置入院医療保護入院緊急措置入院応急入院などの地域保全に重要な役割も担っている。関連施設として精神科デイケアなどを持つため、精神科治療の幅広い症例に対応可能となっている。

正面玄関前には西新井公園があり、閑静な住宅街に位置するため、環境・天候に影響されやすい精神科患者の治療に集中し易い場所となっている。

診療科[編集]

沿革[編集]

  • 1958年11月 - 私立大内病院 開院 (初代院長 大内繁
  • 1964年6月 - 医療法人社団大和会 大内病院に組織移行
  • 2003年7月 - 精神科急性期治療病棟入院料2取得
  • 2004年3月 - 精神科急性期治療病棟入院料1取得
  • 2009年7月 - 医療法人社団大和会 大内病院 (第二代院長 西島久雄

指定医療[編集]

  • 保険医療機関
  • 労災保険指定医療機関
  • 指定自立支援医療機関(精神通院医療)
  • 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)基づく指定病院・応急入院指定病院
  • 精神保健指定医の配置されている医療機関
  • 生活保護法指定医療機関

関連施設[編集]

開設者の医療法人大和会は、聖和看護専門学校を運営している。同校は2010年度より学生募集を再開する。

交通[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]