大井バスストップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
下り線バスストップ
上り線バスストップ

大井バスストップ(おおいバスストップ)は、神奈川県足柄上郡大井町東名高速道路本線上にあるバス停留所である。バス事業者では東名大井(とうめいおおい)と案内している。

概説[編集]

下り線手前の標識
上り線付近。手前の本線から分かれて急勾配で下る道路がバスストップへの進入路
大井バスストップ(下り線)に進入する高速バス

東名高速道路の改良工事の際に、大井町がバスストップ新設を請願していたことにより設置された。東名ハイウェイバスの急行便と小田急箱根高速バスの特急便が全便停車する。

地形的な制約から、本線から下った場所にバス停施設があるが、特に東京方面からは近隣の大井松田ICの出口と間違えて進入してくる車両が少なくない。このため、下り車線では出口標識と同じ大きさで「路線バス」と大書された標識が設置されている。また、上り線では登坂車線が設けられた本線よりも急な上り勾配であり、高速バスの加速・合流は他のバスストップと比較するとかなり難しい。

道路管理用車両の折返しにも使用されるため、専用の通路が設けられている。

歴史[編集]

停車する路線[編集]

隣接のバス停等[編集]

至近のIC・BS等[編集]

停車するBS[編集]

  • 東名ハイウェイバス(急行便)・小田急箱根高速バス 新宿・箱根線(特急便)
    • 松田BS - 大井BS - 秦野BS
  • 小田急箱根高速バス 羽田線

※カッコ内の停留所との間は利用できない(クローズドドアシステム採用)。

乗り換え[編集]

距離[編集]