大乗阿毘達磨経

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

大乗阿毘達磨経』(だいじょうあびだつまきょう、: Mahāyāna-abhidharma Sūtra, マハーヤーナ・アビダルマ・スートラ)とは、大乗仏教経典の一つである。『解深密経』と共に、唯識派に大きな影響を与える。原典は残っていない。

参考文献[編集]

脚注・出典[編集]

関連項目[編集]