大久保明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大久保 明
おおくぼ あきら
生年月日 1954年8月2日
出生地 鹿児島県大島郡伊仙村
出身校 鹿児島大学医学部
前職 徳之島徳洲会病院長

Flag of Isen Kagoshima.png 第11 - 15代 伊仙町長
当選回数 5回
在任期間 2001年10月31日 -

当選回数 1回
在任期間 1999年 - 2001年
テンプレートを表示

大久保 明(おおくぼ あきら、1954年8月2日 - )は日本政治家医師鹿児島県大島郡伊仙町長(5期目)。熊本マリスト学園高等学校鹿児島大学医学部卒業。徳之島徳洲会病院長などを歴任。

選挙歴[編集]

  • 1999年 - 鹿児島県議会議員選挙に初当選。
  • 2001年 - 伊仙町長選挙に当選。(1期目)
  • 2005年 - 伊仙町長選挙に当選。(2期目)
  • 2009年 - 伊仙町長選挙に当選。(3期目)
  • 2013年 - 伊仙町長選挙に当選。(4期目)
  • 2017年 - 伊仙町長選挙に121票差で当選。(5期目)
公職
先代:
樺山資敏
Flag of Isen Kagoshima.png鹿児島県伊仙町長
2001年 -
次代:
現職