大三東駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大三東駅
Omisaki Station.JPG
駅舎と有明海
おおみさき
OHMISAKI
有明湯江 (2.3 km)
(1.1 km) 松尾
所在地 長崎県島原市有明町苅木
北緯32度50分37.43秒 東経130度20分40.77秒 / 北緯32.8437306度 東経130.3446583度 / 32.8437306; 130.3446583 (大三東駅)
所属事業者 島原鉄道
所属路線 島原鉄道線
キロ程 34.1 km(諫早起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
*30人/日(降車客含まず)
-2018年-
乗降人員
-統計年度-
65人/日
-2018年-
開業年月日 1913年(大正2年)5月10日
備考 * 年間乗車人員を日数で除算
テンプレートを表示
下りホーム

大三東駅(おおみさきえき)は、長崎県島原市有明町苅木にある、島原鉄道島原鉄道線。急行が停車する。

駅構造[編集]

相対式2面2線ホームを持つ地上駅。無人駅。駅舎は簡易なもの。下り線ホーム上には三方を囲まれた屋根付きの椅子がある。下り線ホームは有明海に隣接しており、JR東日本鶴見線海芝浦駅や同信越本線青海川駅と並んで『日本一海に近い駅』と言われている[1]

のりば[編集]

のりば 路線 方向 行先 備考
西側(駅舎側) 島原鉄道線 上り 本諫早諫早方面
東側(海側) 下り 島原船津島原港方面

駅周辺[編集]

駅からは有明海を望むことができる。ここの護岸には、江崎海岸と書いてある。

  • 島原市立大三東小学校
  • 東空閑簡易郵便局
  • 国道251号
  • 大三東バス停
  • 松本商店(青果商品)
  • 理容ほんだ
  • 田中商店(日用雑貨品、食料品)
  • 浜田商会(スズキ、バイク、自転車)
  • 片山パーマ
  • こうない食堂(皿うどんちゃんぽん
  • 民宿松屋

利用状況[編集]

2018年度の年間乗車人員は10,999人、降車人員は12,891人であった[2]

近年の年間乗車人員、降車人員の推移は以下の通り。

年度 年間
乗車人員
年間
降車人員
2000年(平成12年) 26,787 33,654
2001年(平成13年) 30,466 36,971
2002年(平成14年) 27,437 33,059
2003年(平成15年) 25,009 30,444
2004年(平成16年) 22,166 28,432
2005年(平成17年) 19,693 24,349
2006年(平成18年) 18,234 23,797
2007年(平成19年) 18,373 21,382
2008年(平成20年) 15,194 18,792
2009年(平成21年) 12,163 15,911
2010年(平成22年) 11,831 16,902
2011年(平成23年) 14,166 19,599
2012年(平成24年) 16,083 20,292
2013年(平成25年) 14,303 18,111
2014年(平成26年) 12,430 17,110
2015年(平成27年) 16,253 18,567
2016年(平成28年) 11,911 15,698
2017年(平成29年) 11,928 14,661
2018年(平成30年) 10,999 12,891

歴史[編集]

隣の駅[編集]

島原鉄道
島原鉄道線
急行
多比良駅 - 大三東駅 - 島原駅
普通
有明湯江駅 - 大三東駅 - 松尾駅

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 日本一海に近い駅 空の青 海の青 海に浮かぶ駅の名前 朝日新聞DIJITAL 2020年(令和2年)9月27日
  2. ^ 第67版(令和2年)長崎統計年鑑 - 長崎県
  3. ^ 『島原鉄道100年史』島原鉄道、2008年、140頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]