夢世界-武林外伝-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
夢世界から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
夢世界-武林外伝-
ゲーム
ゲームジャンル MMORPG
対応機種 Microsoft Windows
開発元 北京完美時空網絡技術有限会社
プレイ人数 多人数
テンプレート - ノート

夢世界-武林外伝-』(ゆめせかい ぶりんがいでん)は、中国の人気コメディドラマ「武林外伝」をオンラインゲーム化、中国の北京完美時空網絡技術有限会社が開発した3DMMORPG。中国・日本・台湾で運営され、『パーフェクトワールド-完美世界-』の2作目となるタイトル。

概要[編集]

開発元である中国での同時接続数は『完美世界』を大きく上回る50万人の大型タイトルであり、日本でのサービスは完美世界同様C&Cメディアが運営する。2008年2月29日より、正式サービスが開始されている。アイテム課金方式なので、基本的に無料である。なお、2010年11月11日よりタイトルが「夢世界 プラス」に変更となることがティザーサイト[1]にて発表された。

特徴[編集]

ラグナロクオンライン2フローレンシアなどの様な、可愛い3Dの4頭身キャラクターとなっている。最近のゲームでは珍しいオートラン機能が使え、2Dゲームを遊ぶくらいの低スペックPCでの動作も可能があり、MMORPGとしては簡略的なシステムと変身や騎乗戦闘、ペットの育成や結婚・お姫様抱っこなどのシステムを搭載している。カジュアルなMMORPGとしては珍しく、対人戦であるPKCvCなども用意されている。

ゲームシステム[編集]

オートラン[編集]

ターゲットしたポイントに自動で進むことが可能。

変身[編集]

モンスターのクリスタルを手に入れることで、一定時間そのモンスターに変身することができる。

課金システム[編集]

ゲーム内で課金専用アイテムを購入できる。騎乗アイテム、ファッションアイテム、花火など、様々なアイテムが用意されている。

外部リンク[編集]