夢は世界を翔けめぐる -THE WORLD HERITAGE 2001-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

夢は世界を翔けめぐる』-THE WORLD HERITAGE 2001-(ゆめはせかいをかけめぐる ザ・ワールド・ヘリテージ・2001)は宝塚歌劇団舞台作品。星組[1]公演。形式名は「グランド・ショー[1]」。24場[1]

作・演出は草野旦[1]。併演作品は『花の業平[1]』。

解説[編集]

※『宝塚歌劇100年史(舞台編)』の宝塚大劇場公演[2]参考。

世界各国を巡り、各地で様々な世界遺産と出会うショー。推定46億年の歳月が創った自然美。人類が築き上げた感動の文化を称え、この星を守り、受け継いでいくことの大切さを謳い上げるショー。21世紀を迎えるにあたり、宝塚のオーソドックスなテーマである"夢"を、世界を巡る様式で表現し、かつ、伝統的な世界巡りの手法にとどまらず、世界遺産を通じて地球の尊さ、さらに命の尊さを伝えようという作品。壮大なテーマの下、華やかな新世紀の幕を開けた。

公演期間と公演場所[編集]

スタッフ[編集]

特別出演[編集]

※氏名の後ろの()は2001年当時の所属組。

休演者[編集]

主な配役[編集]

  • センチュリーの男S、ウィンズ、ノルネオ、イスラムの男S、夢の男S、パレードの男S - 稔幸[1]
  • センチュリーの女S、ウィング、イスラムの女S・リンダ、夢の女S、パレードの女S - 星奈優里[1]
  • 南アメリカンソール、センチュリーの男A、タータニア、イスラムの男A、夢の男A、パレードの男A - 香寿たつき[1]
  • アジアンソール、センチュリーの男A、セレンゲティの男S、イスラムの男A、夢の男A、パレードの男A - 絵麻緒ゆう[1]
  • 北アメリカンソール、センチュリーの男A、ロマーノA、トラベラーS、イスラムの男A、ホークS、夢の男A、パレードの男A - 初風緑[1]
  • アフリカンソール、センチュリーの男A、ミラーノA、イスラムの男A、ホーク・歌手、夢の男A、パレードの男A - 安蘭けい[1]
  • オセアニアンソール、センチュリーの男A、セレンゲティの女S、トラベラー、イスラムの男・歌手、イスラムの男A、夢の男A、パレードの男A - 夢輝のあ[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am 90年史 2004, p. 128.
  2. ^ 100年史(舞台) 2014, p. 181.

参考文献[編集]

外部リンク[編集]