夜空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
夜空
五木ひろしシングル
B面 テール・ランプ
リリース
ジャンル 演歌
時間
レーベル 徳間音楽工業
作詞・作曲 作詞:山口洋子
作曲:平尾昌晃
ゴールド等認定
チャート最高順位
五木ひろし シングル 年表
狼のバラード
(1973年)
夜空
(1973年)
別れの鐘の音
(1974年)
テンプレートを表示

夜空」(よぞら)は、1973年10月に発売された五木ひろしのシングルである。「あなたの灯」から4作ぶりのオリコンでのBEST10入りとなった。

解説[編集]

  • 本曲は日本レコード大賞受賞曲だが、1973年のNHK紅白歌合戦では、この年の五木の別作品である「ふるさと」の方がヒットしていたと言うことで、同曲が選曲され「夜空」は披露されなかった。日本レコード大賞受賞曲が紅白で歌唱されなかったのはこの時が初めてであった。なお「夜空」は五木のデビュー35周年記念に1999年の紅白で披露された。
  • 本曲が発売された頃からハンドマイクが普及し、五木の特徴である「ボクシングの構えを模した振り付け」が行われるようになった。また台湾でもヒットしたが、同地では作曲者が平尾昌晃ではなく「日本国」とされている(週刊現代2014年6月14日号p.162-165 週現「熱討スタジアム」『五木ひろしの「よこはま・たそがれ」を語ろう』より、五木談)。
  • 2008年には米国出身の演歌歌手、ジェロがアルバム『COVERS』でカバーしている。

収録曲[編集]

(全作詞:山口洋子、作曲:平尾昌晃、編曲:竜崎孝路

  1. 夜空[3:01]
  2. テール・ランプ[3:37]

関連項目[編集]