夜宵草

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

夜宵草(やよいそう、本名や年齢は非公表)は、日本漫画家大分県大分市出身。女性。代表作は『ReLIFE』。

経歴[編集]

大分市生まれ。幼少期は父の転勤に伴って福岡県島根県新潟県などで暮らして中学2年の時に大分市に戻った。大分県立大分上野丘高等学校卒業。大学卒業後は、大分市内の企業に就職。離職後、アルバイトや契約社員として働きながらインターネットに漫画を投稿。 NHNPlayArt(プレイアート)のコミックアプリ「comico」立ち上げの際、2013年の夏にスカウトされ、同年10月から連載を開始。

現在、大分市内の自宅で作品作りに取り組んでいる。

漫画[編集]

連載[編集]

  • ReLIFE[1](「comico」、2013年10月 -2018年3月)全15巻 ※ 原作・アニメともに作者の出身高校がモデルになっている。
  • 弱虫リザウンド(「アルファポリス」、2013年12月 - 2014年11月)全1巻
  • ブルーハーツ(「comico」、2018年11月[2] - 連載中)既刊4巻

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ ReLIFE :作品情報”. アニメハック. 2020年8月8日閲覧。
  2. ^ “「ReLIFE」夜宵草、新連載は学年成績ワースト4×教育係の青春群像劇”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年11月17日). https://natalie.mu/comic/news/308332 2018年11月17日閲覧。 

参考文献[編集]

  • 『大分合同新聞』2015年1月4日朝刊(「ReLIFE」作者、夜宵草さんのインタビュー)
  • 『大分合同新聞』2016年7月19日夕刊(「ReLIFE」アニメ化 夜宵草さん「楽しんで」)

外部リンク[編集]