夜を歩く士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

夜を歩く士』(よるをあるくそんび、英語:The Scholar Who Walks the night)は、2015年7月8日から2015年9月10日まで放送されたテレビドラマ。吸血鬼になった男性と作家の女性が繰り広げるファンタジーロマンスストーリー。全20話。日本では、KNTVホームドラマチャンネル九州放送で放送された。

あらすじ[編集]

時は朝鮮王朝時代、官史のキム・ソンヨル(イ・ジュンギ)は、悪の支配者であるクィ(イ・スヒョク)によって、親友のチョンヒョン世子(イ・ヒョヌ)と許嫁のイ・ミョンヒ(キム・ソウン)を亡くしてしまい、自身も吸血鬼になってしまう。そんな中、ソンヨルは自身の運命を狂わせたクィと闘う決心をする。

キャスト・スタッフ[編集]

本作の主人公。吸血鬼。元官史。
人間の心と吸血鬼の本能を併せ持ち、クィを倒せる唯一の存在。
世孫。
  • チョ・ヤンソン:イ・ユビ
腕利きの本屋。
悪の支配者。吸血鬼
高官の娘。クィの手下。
ソンヨルの許嫁
120年前、吸血鬼と化して苦しむソンヨルを目にし、彼のために自らの命を捧げる。
世子。ソンヨルの親友。
クィを倒す方法を記した秘伝書を遺す。120年前、ソンヨルだけにクィの存在を明かし、共に作戦を企てるものの、志半ばで無念の死を遂げる。
ソンヨルに仕える妓生。
長い間ソンヨルを一途に想っている。

スタッフ[編集]

  • 脚本:チャン・ヒョンジュ
  • 演出:イ・ソンジュン

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]